スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般英語はもう充分な方、ドミニオンのEAPコースはいかが?

2010年04月22日 17:30

昨日に引き続き


Dominion English Schools




コースご紹介です。




キャンパスはどんな感じなのか


昨日分かったところで本日は


実際に英語力を上げるべくコース内容について


ご紹介しましょう。



EAP=English for Academic Purposes




ドミニオン語学学校には


EAPというユニークなクラスがあります。


このクラスは、1,2,3段階に分かれておりそれぞれ生徒様のレベルに

合わせて修学していただけます。


EAP1・・・IELTS5.0レベルの方向け(8週間)
EAP2・・・IELTS5.5レベルの方向け(12週間)
EAP3・・・IELTS6.0レベルの方向け(12週間)

ではいったいEAPとは何でしょうか?



EAPクラスは、主にアカデミックな英語の習得を目的とします。

一般英語での実力はすでに付いている方で、さらに英語の知識と理解を深めたい!
専門学校や大学に進学したい!

という方に特にお薦めです。


授業の内容は、エッセイの書き方、ノートの取り方、アカデミックな読み、書きはもちろんのこと
リサーチや情報収集の仕方、プレゼンテーションなどを含みます。



EAP2以上のコースになり、無事にご卒業されますと、専門学校のCertificateコースや
大学のFoundationコースへの入学資格が得られます。《この場合は、IELTSスコアは必要なし》




各コースは月曜日から金曜日までのフルタイムコースになっております。
ある日の一日のスケジュールを見てみましょう。


9:00-10:30   Vocab-Academic Word
Break
11:0012:00  Listening-Identifying specific info from a seminar
Break
13:00-14:30  Writing-Introducions
Break
15:00-16:00  Seminar Skills-Language for moving between ideas,giving examples
Break
Homework-seminar prep


この他にもReading,Pronunciation,Grammar,Written Testなども授業内容に入りますので

幅広く英語の修学が可能です。

とくに大学に行った際にディスカッションスキルやエッセイ何千語というアサイメントはザラです。

その際に困らない為の準備コースとお考えになっていただければと思います。



これから専門留学、大学への進学を検討しているけどどうも英語スキルにまだまだ
自信が持てない!という方にはお薦めのコースですね。



上記コースにご興味のある方は


オークランド留学センター
真由美まで

お気軽にどうぞ



mayumi@arcnz.co.nz






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nexsisnz.blog89.fc2.com/tb.php/764-7d87d5ba
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。