スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェフを目指す方のための学校 Auckland School of Technology

2009年12月09日 14:25

みなさん、こんにちは!

今日のオークランドは快晴です。

風は爽やかで、湿気もなくて、気持ちのいい午後です。




近年はシェフになる勉強をしたい、というお問い合わせも増えています。


gordon
Gordon Ramsay

jammy
Jammy Oliver




この2人をご存知ですか? 


よくテレビにも出てるし、レシピ本がいつもベストセラーになる有名カリスマシェフなんですよ。


Gordon Ramsayの経営するレストランは東京にあるそうです。


僕もいつか彼らの料理を食べてみたいものです。






さて今日は来年2月からスタートする新しい学校をご紹介しましょう!



====================================





Auckland School of Technology



なんだか、IT関係を連想してしまいますが、HospitalityとCookeryの専門学校です。


母体は、New Zealand School of Travel & Tourismというシティ内にあるトラベル専門学校で,


このコースのための新設校になります。



学校名: Auckland School of Technology

住 所: 83 Henderson Valley Rd, Henderson

開講予定コース:
National Certificate in Hospitality (Basic Cookery)-Level 3 (24weeks)
National Certificate in Hospitality (Professional Cookery) -Level 4 (40weeks)
National Certificate in Hospitality (Operations Supervision)-Level 4 (24weeks)



2010年開校日: 2月9日、4月6日、6月8日、8月9日



永住権ポイントのこともあり、人気があると予想されるコースは、

National Certificate in Hospitality (Professional Cookery) -Level 4 (40weeks)


コース40週間のうち、実技が20週、講義が20週の配分。

授業は20時間/週で、基本的に週3日。

大きな特徴としては実技20週の中に5週間のWork Experience (無給)が含まれます。

また、教材はHIS(Hospitality Standards Institute) www.hsi.co.nz で作られたものを使用いたしますので、ホスピタリティー業界で必要とされる内容がしっかりとつまったものなんだそうですよ。


入学に必要なIELTSポイントは5.5。


もし基準に満たない場合、併設の語学学校で英語補習授業があります。


Upper Intermediateレベルで12週間の英語補習を受けると、Diplomaコースへ行ける「内部進学」の仕組みがあるので、「まだ英語がちょっと、、、」という方には、有難いですね。



気になるお値段ですが、英語コースは1週間につき$250、


そしてNational Certificate in Hospitality (Professional Cookery) -Level 4 (40weeks)の授業料は$17,000.



まだ授業が始まっていないので、学校の様子を写真でお伝えすることが出来ないのが残念ですが、



母体のしっかりしている学校ですし、Cookeryコースを探している方にはお奨めできると思います。





さらに詳しい情報を知りたい方は、オークランド留学センターまでお気軽にお尋ね下さい!




海外で活躍する日本人シェフの代表格はこのお二人。


NOBU
NOBU こと松久信幸氏。 ホームページ

和久田
和久田哲也氏  ホームページ



スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nexsisnz.blog89.fc2.com/tb.php/675-9624e847
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。