スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイルドケアセンターボランティア体験記 Ms.K.Y

2009年04月01日 10:26

こんにちは!オークランド留学センターの真由美です。


今日はご報告があります。

私は驚くべきダイエットを経て、なんと3ヶ月間



10㌔の減量に成功いたしましたぁぁぁぁっ!!!!



体が軽いし、何よりナイスバディーになって男性からの視線が痛い、痛いっ!266























っていうのは真っ赤なウソ!!!↑はあくまでも私の願望に過ぎない・・・

男性の視線はどうでもいいとして・・・(だってもうそんな歳じゃないし・・・・グスン263

10㌔痩せられたら・・・・さらに腹筋が縦3本ラインできたら・・・・嬉しいな・・・(一体何を目指しているのか・・277


今日から4月1日ですよ!エイプリールフールの日ですよ~だ!









話は本題へ。ここからはウソはつきません

昨日に引き続き【チャイルドケアボランティア】体験をされたお客様の体験記をご紹介します。

同じ時期にたくさんのお客様が同じボランティア活動をされており、昨日のお客様、そして本日ご紹介するお客様は同じセンターで一緒のボランティア活動をされました。より楽しく、より有意義な体験になったようです。

お友達も出来て、一石二鳥!!??


性別:女性
年齢:28歳
ビザタイプ:ビジター
滞在期間:2週間


■ボランティア活動について

チャイルドケアボランティア(月曜日~金曜日 9:30-15:00)

仕事内容は、決められたクラスに入り、子供達と一緒に遊んだり、ランチ、モーニングティー、アフタヌーンティーの時の補助、お昼目の時間の寝かしつけなどでした。


■実際に体験されてみて感じたこと

日本との教育の違い!!!
日本のようにみんなで与えられたことを一緒にすることはほとんどありませんでした。子供達は室内の時間は室内で、室外の時間は室外で、好きな道具で好きに遊びます。


■一番大変だったこと


子供達の名前がなかなか覚えられなかった(聞きなれないから余計に・・・・)



■一番嬉しかったこと


帰るときに、その日一緒にたくさん遊んだ子がキスしに来てくれた事!!



■これからボランティアする方に一言!


日本のようにあれをして、これをしてと指示されることはありません。なので積極的に自分から動くか、動かないかで大きく変わると思います。ぜひ積極的に行動してください。


■最後に今後のご予定は?

まず英語の勉強!!

日常会話がスムーズに出来るように。

将来一度はホームステイの受け入れをしたい!


■オークランド留学センターについての印象などをお聞かせください。


どんな質問を快く聞いてくださり、とても有意義な滞在となりました。安心して滞在できたのも、小西さんと真由美さんの人柄の良さのおかげです。本当に有難うございました。




滞在中は、ボランティア活動のほか、一人旅に挑戦されたりと楽しく過ごされておりましたね。
良い経験になったようで何よりです。

またぜひぜひ!!ニュージーランドへお越しください。再会を楽しみにしております。



上記ボランティア活動に興味のある方は下記までお気軽にお問合せください。





チャイルドケアプログラムの詳細は、弊社ホームページよりご覧ください。




またお客様のご都合に合わせてアレンジも可能です。お気軽にお問合せください。


お問合せ先はいつもの通り



オークランド留学センター
真由美まで!!

mayumi@arcnz.co.nz
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nexsisnz.blog89.fc2.com/tb.php/491-cab0aa6a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。