スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NZのナチュラルなモノ

2008年07月22日 16:55

ニュージーランドには実は体に良いものがたくさん存在します。

たとえば代表的なものは、ラノリン192

【ラノリンとは・・・】便利なウィキペディアより
羊毛の根元に付着している油分をウールオイルまたはウールグリースという。これを精製したものをラノリンといい化粧品、軟膏の原料にする。化学的には多くの脂肪酸とアルコールから成るエステルです。 精製・抽出等のプロセスにより多種・多様な製品を作り出すことができ、化粧品や医薬品等幅広い用途に利用されています。

 

ニュージーランドのお土産といえば、ラノリンクリーム、ラノリンリップクリームでしょう!


 

そしてもう一つはプロポリス


【プロポリスとは・・・】またまたウィキペディアより(^^)

プロポリス(propolis)は、ミツバチが野外から採取した植物の樹脂などを練り合わせ、営巣空間の内面を内張りしたり隙間を埋めるのに使う物質。同じ蜂産品であるローヤルゼリーハチミツなどと違って採取できる量は非常に少なく、人為的には増量合成のできない貴重品で、古くから民間薬、強壮剤として世界各地(特に欧米)で用いられてきた。殺菌性、抗酸化性、抗炎症性、抗腫瘍作用が知られています。


 


私はプロポリス飲み続けてお通じが良くなった経験がありますよ。

日本親戚が、何十本もオーダーしてきます(笑)日本ではとっても高いそうですね~!


お土産は、そのまま飲む液体や、カプセルになったもの、また歯磨き粉などもあります。




先日、ニュージーランドで活躍されている矢野あずささんが経営されている「リンガリンガソープ」主催の手作りコスメ教室に参加してきました。

リンガリンガソープ

lip2.jpg

           lip4.jpg

彼女とは昔からのお知り合いで、なかなかあずささんがお忙しくてお会いできませんが(私はいつでも暇ですけど~!)、とても素敵な方なのですよ~!


 

趣味が高じて「リンガリンガソープ」をオープンさせたそうですが、とても素晴らしいお店、そしてHPで日本から毎日たくさんのオーダーが入るそうです。それもそのはず、あずささんはNHKの手作りコスメの講師として出演した経歴をもお持ち!すごいなぁ~!


 

そうそう、今回のコスメ教室のお題は、ナチュラルカラーリップ241


 


10名の方が集まり和気藹々楽しい教室となりました。カラーリップも上出来。大満足。51


lip9.jpg lip5.jpg lip6.jpg lip7.jpg 


lip8.jpg lip9.jpg lip3.jpg  


 


 


 


 

私の戦利品。フェイスマッサージオイル、最高です。ベトつかないし、リラックスさせてくれるとても良い匂い~!


 

lip1.jpg

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nexsisnz.blog89.fc2.com/tb.php/322-3def311f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。