スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Study&Work・・欲張り留学

2007年07月18日 10:28

留学といえば、スチューデントビザを取得し、海外で勉強をする!というイメージですが、留学生にとって、学費や留学費用は大きな出費です。


ニュージーランド移民局では、2007年7月30日より語学留学生のアルバイトの規定を一部変更しました。この変更により週20時間のアルバイトが可能となります。


2007年4月よりNZの最低賃金は$11.25と値上げされました。20時間のアルバイトで約220ドルを稼ぐことができます。これはホームステイコストが平均$200ですから、生活費はほとんどまかなえるでしょう(交際費は別ですよ~節約・節約14


さて、気になる条件をここでご紹介しましょう。


・Minimum course of 6 months(最低6ヶ月以上のコース)


・Must show IETLS Exam result minimum 5.0(Academic or General Module)(IELTSアカデミックもしくはジェネラルモジュール5.0取得)


・Applying any time after arrival in NZ and during their course(NZ到着後、いつでも申請可能)


 From 30 July, English language students will be able to meet the English language requirement for the grant of a variation of conditions to their student permit to allow them to work after the initial date of application for a student visa or permit. Currently, in order to be eligible to work, English language students must meet the English language requirement at the time they apply for a student visa or permit.【上記、NZ移民局より抜粋】


今まではビザを申請する際にIELTS5.0の提示が必要でした。今後は、授業がスタートされた後にIELTSスコア5.0を取得すれば申請手続きをすることが出来るようになったという訳です。


学生ビザで留学をされる方の本業はあくまでも勉強219アルバイトは、出来れば受講しているコースに沿った内容のものを選び、経験としてプラスになれるようなものを見つけましょうね!


注**NZ移民局HPより上記についてお話させていただきました。さらなるお問い合わせは直接NZ移民局に問い合わせるか、ビザコンサルタントへお問合せくださいね!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nexsisnz.blog89.fc2.com/tb.php/113-52c91456
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。