スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物愛護ボランティア体験

2007年07月13日 14:50

弊社ボランティアプログラムの中より、今回は「動物愛護ボランティア」について本日はお話させていただきます。


SPCA.jpg  SPCA1.jpgSPCA2.jpg



ご紹介させていただいておりますこの動物愛護団体はオークランドにある非営利団体です。多くのボランティアの方で成り立つこの施設ではたくさんの動物(犬・猫・うさぎ・その他・・・)が里親になってくれるファミリーを待っています。動物達は検査で病気や精神疾患などがないと判断されると殺されることなく里親が決まるまでここで面倒をみてもらいます。


SPCA3.jpg  SPCA4.jpgSPCA5.jpg



ニュージーランドでは多くの家庭でなんらかのペットを飼っています。動物に対する愛護精神も他の国以上ではないでしょうか・・・。


こういった環境も伴って、動物愛護センターには世界各国からたくさんのボランティア22の方たちが集まってきます。生きた動物を扱うわけですから安易な気持ちでは務まりません。毎月一度のオリエンテーションに始まり2回以上のトライアルを受けていただきしっかりとボランティアワークについて勉強していただきます。


SPCA6.jpg


そのため、英語力は中級以上あることが望ましいでしょう!もちろんボランティア精神も必須!291


でも英語力に自信のない方は事前に英語学校に通うことが出来るので諦めるのはまだ早い!219


弊社代表の小西もここで愛ウサギ530の「キャンディ」ちゃんを見つけ里親になりました。今では立派な小西家の家族の一員です。**とっても可愛いんですよ~!344


このボランティアに興味を持たれた方は、早速問い合わせ!!お待ちしておりますね~!


5オークランド留学センター】真由美まで!!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nexsisnz.blog89.fc2.com/tb.php/111-710f0cff
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。