スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お稽古留学】第三弾!海の世界スキューバーダイビング!

2007年06月27日 10:35


引き続き、お稽古留学についてご紹介しています。


本日は、スキューバーダイビング!!何を隠そうここニュージーランドには「世界で十指に入る」といわれるポイントがあることで有名です。また冬の海はとても透明度が高く綺麗な世界を見れること間違いなし!(南半球なので日本の夏休みは、こちらでは冬になりますので注意!)今は、暖かいウェットスーツなどがあるので寒さも問題ありません!


diving10.jpg  diving11.jpg  diving17.jpg



弊社よりご紹介するのは、初心者から上級者まで幅広くお取り扱いが出来るニュージーランドのダイビング会社。本店はケアンズにあります。


日本語で受講可能なので安心してスキューバーダイビングを楽しむことが出来ます。


さて、スキューバーをするにはライセンスが必要なのはみなさんもご存知かと思います。下記よりライセンス取得コース、そしてダイビングツアーについてお話させていただきたいと思います。


【ダイビングコース】


●オープンウォーターダイバーコース(オークランド日帰り4日間)・・・・・初心者の方が最初に受けていただく世界共通のダイビングライセンス(Cカード)を取得できるコースです。


diving7.jpg  diving15.jpg  diving19pool.jpg



●アドバンスダイバーコース(オークランド日帰り2日間)・・・・・すでにオープンウォーターダイバーライセンスをお持ちの方へ、ダイビングの楽しさをさらに発見することが出来るライセンスコース。取得後の最大深度は30メートルです。


●レスキューダイバーコース(日帰り4日間)・・・・・ダイバーレスキューとファーストエイドのトレーニングに焦点をおき、自分のことだけでなく他のダイバーの手助けも出来るようスキルを磨きます。


●ダイブマスターコース(日帰り2週間~)・・・・・プロとしてダイビングの仕事をするために最低限必要な認定レベルがダイブマスターです。またダイブマスターはインストラクターになるための前資格でもあります。


 


【ダイビングツアー】


●プアナイツアイランド2ボートダイブ(日帰り/1泊2日)・・・・・フランスの海洋学者、故ジャック・クストーが「世界で十指に入る」と絶賛したサイトを有する海洋保護区に指定されている島でのダイビングツアーです。夏季には魚の群れ、エイ、マンボウ、冬にはアザラシ、クジラ等に出会う可能性があります。地形は変化に富み、アーチやケーブ等が多数あります。初心者~上級者まで幅広く楽しめます。


20070628132013.jpg   20070628132211.jpg   20070628133755.jpg



●ホワイトアイランド2ボートダイブ(1泊2日)・・・・・ファカタネ沖50㎞に浮かぶ、海上活火山でのダイビング。白煙を上げる島は海上も水中も大迫力です。夏季は巨大な魚の群れ、エイ、イルカ・クジラ、冬季はクジラやサメに出会う可能性があります。こちらも初心者~上級者まで楽しむことが出来ます。


20070628134045.jpg  diving8.jpg diving9.jpg




●ケープレインガ&沈船&プアナイツ(全4ダイブ、3泊4日)・・・・・ベイオブにある、フランスの工作員によって沈められた船「レインボーウォーリア号」へ1ダイブ、ベイオブでの1ダイブ、ケープレインガ・90マイルビーチ訪問、プアナイツアイランドでの2ダイブと盛りだくさんなツアーです。


20070628135654.jpg   20070628135707.jpg  diving5.jpg



【ノンダイバーも参加できるツアー】


●ぷりぷりホタテ探検隊(1ダイブ、日帰り)・・・・・7月16日解禁のホタテハンティング!ダイバーもノンダイバーも大歓迎!獲れたてのホタテをビーチでBBQ。キーウィスタイルBBQランチ付。


●プアナイツアイランドクルーズ(オークランド日帰り)・・・・・地形の変化に富んだプアナイツアイランドをクルーズ船で満喫するツアーです。スクリーンで水中世界を楽しんだり、スノーケリング、シーカヤックなどで遊ぶことが出来ます。ランチ付。


1週間でゆっくりCライセンスを取るも良し!ライセンスがある方はツアーに参加するも良し、これに合わせて語学学校やホームステイなどを組み合わせてみると、ご自分だけの
「語学+お稽古留学」オリジナルプランが出来ちゃいます!!


お問合せ、お見積もり、上記コースのスケジュール、料金などは【オークランド留学センター】の真由美までお気軽にお問合せください。


とにもかくにも問い合わせから!!5オークランド留学センター

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nexsisnz.blog89.fc2.com/tb.php/103-59d04bd0
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。