スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年度 ARC利用者全国分布図発表!

2009年12月24日 14:46

今年最後のブログは、オークランド留学センターを利用してくださった皆様が、何県からお越しになられているかをチェックしてみようという、意味がありそうでなさそうな内容です。


オークランド留学センターに留学相談のお問い合わせを下さった方&実際にお越しになられた方の数を合計して、以下の集計が出ました。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


* 北海道地方:
北海道(3)



* 東北地方:
青森県(0) - 岩手県(0) - 宮城県(7) - 秋田県(0) - 山形県(0) - 福島県(3)
                       


* 関東地方:
茨城県(4) - 栃木県(1) - 群馬県(1)  - 埼玉県(11) - 千葉県(6) - 東京都(29) - 神奈川県(11)
         


* 中部地方:
新潟県 (1) - 富山県(0) 石川県(0) - 福井県(0) - 山梨県(0) - 長野県(3) - 岐阜県(1) - 静岡県(2) - 愛知県(9)
                          


* 近畿地方:
三重県(3) - 滋賀県(1) - 京都府(4) - 大阪府(18) - 兵庫県(4) - 奈良県(2) - 和歌山県(1)
       


* 中国地方:
鳥取県(1) - 島根県 - 岡山県(2) - 広島県(1) - 山口県
           


* 四国地方:
徳島県 - 香川県(2) - 愛媛県 - 高知県
        


* 九州・沖縄地方:
福岡県(15) - 佐賀県(0) - 長崎県(0) - 熊本県(0) - 大分県(2) - 宮崎県(2) - 鹿児島県(1)- 沖縄県(0)
                

*その他
ニュージーランド滞在中(5)、その他の海外から(3)、未回答(18)


:




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




トップ3

1位: 東京29名 
2位: 大阪18名
3位: 福岡15名


さすが上位3県は、大都市圏の底力。 東京にいたっては他県の追随を許さない風格さえ漂っています。


そして関東地方からは埼玉11名神奈川11名の首都周辺2県が来年のトップ3入りを虎視眈々と狙う位置につけ、第3グループは中部の雄、愛知県9名、そして東北の独眼流・宮城7名が上位を狙っています。


この結果は人口比で考えても納得できますが、1件もしくは2件のお問い合わせ&渡航だった県には、来年はもっと期待したいですね。 特にオークランド留学センターのスタッフ真由美の出身地、栃木県には注目したいものです。





そして、そして、残念ながらただの1件の問い合わせすらなかった県が17県もありました。




図で見るとこうなります。


日本全土





アップで見てみましょう。


東北
右に習えで仲良く問い合わせゼロだった東北4県の皆様、お待ちしております。



北陸
ブラックホールのごとくぽっかり空いた山梨県
そして蟹のうまい日本海側の3県! お問い合わせをお待ちしています。



中四国
中国地方は山口、島根
そして四国3県
九州は佐賀、長崎、熊本、沖縄県
お問い合わせをお待ちしています。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






さて、本日2009年12月24日(木)を持って、オークランド留学センターは年内の営業を終了させていただきます。休みの間も留学に関する問い合わせは、こちらのページからお気軽にお問い合わせ下さい。(在住都道府県を必ずお書きくださいますようご協力をお願いします。) 新年の営業が再開する1月5日に回答させていただきます。




今年もたくさんのお客様にオークランド留学センターをご利用いただき、ありがとうございました。



もっとよりよいサービスを提供していけるよう、スタッフ一同、今一度気持ちを引き締め新年を迎えたいと思います。



2010年が皆様にとって素晴らしい年になることをお祈りしています。



皆さん良いお年を!




オークランド留学センター スタッフ一同








スポンサーサイト

Crown のスカラーシップを利用してお得な専門留学!

2009年12月23日 10:21

オークランドで老舗の語学学校と言えば Crown Institute


英語コース用の校舎と、専門コース用の校舎を持ったニュージーランドで最大規模の学校です。


クラウンの校舎
(専門コース用の校舎はオークランド留学センターのすぐ隣。)



オークランド留学センターのお客様もCrownでたくさん学ばれてきました。



たくや
拓也くんは2009年10月~2010年6月まで英語コースで勉強します。その後は専門コースへ!


Mishiko
Mishikoさん(右)2009年7月~2010年3月まで英語コース。
猛勉強でめきめきとレベルをアップされています。


70&
左から順に、
クラウンの日本人スタッフよしえさん
知佳子さん(今年9月からTravel&Tourismコースを履修中)、
由佳さん(今年3月~12月まで英語コース。最後はTESOLコースを修了)
拓哉さん(今年9月からTravel&Toursimコースを履修中)
晶代さん(今年6月~12月まで英語コースで猛勉強!)



よしえさん
クラウンには頼れる日本人スタッフよしえさんがいます!
勉強の相談から留学中の悩みまで幅広くケアしてくれるので、学生も安心して勉強できます♪





そのCrownが長期留学生向けに嬉しいスカラシップを用意してくれました。



Receive a Scholarship of up to $1,000 when you enrol in one of the following Crown Institute courses…


最大1000ドルのスカラシップ!
対象コースはこちら。




CI 122 Crown Certificate in International Travel and Tourism*

CI 141 Crown Diploma in Tourism (Management)**

CI 340 New Zealand Diploma in Business

CI 345 NZDipBus – Extended Pathway (EP 5.5)

CI 346 NZDipBus – Extended Pathway (EP 5.0)

CI 435 Crown Certificate in International Hospitality (Food & Beverage Service)**

CI 436 Crown Certificate in International Hospitality (Hotel Services & Reception Operations)**

CI 440 National Diploma in Hospitality Management

CI 445 National Diploma in Hospitality Management - Extended Pathway (EP 5.5)

CI 445 National Diploma in Hospitality Management - Extended Pathway (EP 5.0)





* CI 122 - Offer available for 11 January and 22 February intakes only with a scholarship of $500

**CI 141, CI 435, CI 436 - Scholarship of $750




以下がスカラシップの条件です。

1) Offer available to international fee paying students only
このスカラシップは留学生を対象としたものです。

2) Offer available for 2 February 2010 intake only
2010年2月2日開講のコースを対象としています。

3) This scholarship covers part of the resource fees. Applicants will have to pay full tuition fees to complete the course
このスカラシップは教材費の一部をカバーするものです。
コース費用の割引はございません。

4) Applicants must enrol and pay fees in full by 31 January 2010
1月31日までに支払いをして下さい。






コースによっては$1,000までは出ないものの、こういう割引って助かりますよね。


これに加えてオークランド留学センターのスカラシップ

早期契約割引「三四郎」&長期契約割引「ひふみ」
を利用すれば、ニュージーランドの長期留学がさらにお得になります。

三四郎
ひふみ

詳しくはこちらをご覧下さい。



長期での留学をお考えの方は、オークランド留学センターまでお気軽にお問い合わせ下さい!




オークランド留学センターの年末年始休暇は12月25日~1月4日です。





プロのテニスを観に行こう。

2009年12月22日 11:47

ASBOPEN

ASB



オークランドでは毎年1月に、ASB Classicという女子プロテニストーナメントと、Heineken Openという男子のプロテニストーナメントが行われます。 


テニスはWiiでやるくらいですが、一度はプロのゲームを観たい!とずっと思っていました。



そして、とうとうチケットを買ってしまいました! しかも決勝戦。



しかし、悲しいかなド素人。 選手を誰も知りません。


去年は伊達公子も出ていたようですが、今年は日本人選手はいません。


けれど出場選手を調べてみてびっくり。ホームページもあるし、お美しい方ばかり。


出場選手で一番強い人で世界ランクが12位のFLAVIA PENNETTA という人です。

pennetta



誰が決勝戦まで進むのかなあ? と楽しみではありますが、


初めての観戦なので、何を持っていっていいのか?観戦のルールは?など??マークが飛び交っています。


もし興味のある方は一緒に行きましょう。まだまだチケットはあるみたいですよ。



ASB CLassicのホームページ

Heineken Openのホームページ





お正月映画はAvatarで決まりっ!!

2009年12月21日 11:33

クリスマスまで1週間を切りましたね。

仕事をしている人たちは、超大忙しの日々では。

日本の場合、12月29日か30日頃が年内最後の出勤日になるんでしょうか?

あとちょっと、頑張りましょう!!



私は日曜日に到着されるお客様を迎えに空港に行きましたが、

クリスマスを家族と過ごすために海外から戻ってきたり、あるいは親戚を訪ねたりする人で、

空港はすごい賑わいでした。


空港の賑わい2

空港の賑わい1



そして、仕事が終わった後は映画を見に行きました。





Avatar


Avatar1



猫人間みたいなポスターが街中に貼られているので、気になっていました。


ネットで調べてみるとジェイムズ・キャメロンの超力作らしい。 こりゃ見るしかあるめえ。


3D映画なので立体に見える眼鏡を掛けての鑑賞。ひさしぶりだなあ。


迫力の画像で思わずのけぞることも2度3度。


高低も感じられるので、高いところの苦手な僕は、ハラハラどきどき。



キャメロン作品って感じで、とってもおもしろい作品でした。



Avatar2





ニュージーランドでは、映画はネットで席予約&窓口で支払い、というシステムが一般的。


これを使えば100%席が確保できるので有難いです。


Skycity Cinema


Hoyts



映画館



書を捨てよ、街を出よう!

2009年12月18日 14:03

勤労意欲が少ないようで、ニュージーランドの語学学校の多くが今週で終了します。


(カナダやオーストラリアには年末年始も開けてる英語学校が多いそうです。)



オークランド留学センターのオフィスの隣は、Shffield という語学学校ですが、



今日の授業は午前中で終了のようで、さっきからクリスマスソングの大合唱が聞こえています。



454453453453454



長期滞在している学生の多くがこの機会を利用して、旅行に出かけていきます。






語学学校で勉強中の小口由花さんもこの休みを利用して南島一週旅行!


yuka Oguchi







なんと999ドルで交通費、宿泊費込みの12泊のツアーです。格安ですよね。

minami jima





南島は自然の宝庫です。いっぱい楽しんで来て下さいね!






















オフィスに毎日クリスマスカードが届きます。



クリスマスカード



クリスマスカード3



クリスマスカード2
親子で留学中。近藤由香理さんの娘の由菜ちゃんからもカードをもらいました。かわいい!











年末の挨拶に来てくださった方々がケーキを差し入れしてくれました。




まきこさ

Geosオークランドのまきこさん!




ちほさん

日本食レストランでシェフをしている千穂さん。実はチョコレートが大の苦手。





ケーキ3  ケーキ1

ケーキ2




寛くん

高校生の寛くん始めみんなでおいしく呼ばれました。

ごちそうさまでした!







ふと窓の外を見ると、サンタが!












窓を拭いてます。
















窓拭きサンタ2




こんなにいっぱい!!

窓拭きサンタ






オークランド留学センターは来週24日まで営業します。



留学のお問い合わせ、まだまだ間に合います!






GEOSのTECSOL(児童英語講師養成講座) 受講者フィードバック

2009年12月17日 11:32

先日、当社のお客様の岩楯孝代さんがTESOLのコースを修了した記事を掲載させていただきました。


TESOLは大人向けの英語をターゲットにしていますが、児童を対象に英語を教えるコースもあります。


それがTECSOLです。

Teaching English to Child Speaking of Other Languagesの略です。

英語を母国語としない子供達(4歳~12歳)に英語を教えることであり、世界中どこでも、この教授法は使えます。


TECSOLコースを開講しているオークランドの語学学校はいくつかありますが、今日はGEOS オークランド校の日本人カウンセラーMakikoさん(写真左)から受講生のフィードバックが届きましたので、紹介させていただきます。


Makikosann


Geosのビル
Geosオークランドの校舎


==============================================



いつもお世話になっております。

現在TECSOL(児童英語講師養成講座)に参加されている学生様より

素敵なコメントをいただきましたのでそちらをお送りさせていただきます。

私もたくさんの学生様を送りだしておりますが、いつもTESOLやTECSOLを終了された学生様が

ひとまわりもふたまわりも成長され、たくさんのことに発見され、このコースを取って良かったです

といわれる度に、Cambirdge CELTAの英語講師養成講座の学校としての誇りと、

本当にこのプログラムが開講できることを心から嬉しく思います。




2009年11月コーススタートの日本人の学生様からのTECSOLコースコメント



以前私は他の国で大人に教えるTESOLコースの勉強をしてました。

今回GEOSオークランドのTECSOL(児童英語講師養成講座)コースを選んだ理由は、

大人だけではなく子供にも英語を教えてみたいと思い、その違いがどのようなものかを知りたかったからです。

また、GEOSオークランドはケンブリッジの教授法に基づいて教えてくれるという部分にも大変惹かれました。

実際、コースに参加してみて、まず思ったのが、やはりケンブリッジの教授法に基づいているだけあり、

とても細かなプロセスと理論でレッスンの組み立てをしていくんだということでした。

そのプロセスを理解し、それを実際に授業として行えるようになるまでに、

本当に寝る暇もないくらいの時間がかかり、そのレッスンをしてみてうまくいかず悔し涙を流したときもありましたが、

クラスメート、そして、先生に支えながら乗り越えることができました。

今、コースを終えてみてそれが形になり、自分なりにも納得のいくものができあがってきて本当にこのコースに入学して良かったと思ってます。

もちろん、このコースを終え、実際に仕事をして経験を積んでいき、より素晴らしい英語講師となって

いくのだと思いますが、早くこのスキルを使ってたくさんの学生に教えたいと思ってます。

このコースは英語の先生になりたいという人だけでなく、オークランドに来ている学生、全員に絶対お勧め

したいコースです。現地の学校の訪問の際に日本との授業の違いに頭を打たれたような衝撃を受けました。

その他、人とコミュニケーションを取るという部分でも、言葉だけで伝えるのではなく、やる気を起こさせるものの言い方や

相手が理解しやすいようにとか、英語をきちんと上達してもらえるような色々な工夫をしながら

話したりボディーランゲージを使わなければならないので、今までとは全く違う角度からのコミュニケーションスキルを学ぶこともできました。

GEOSオークランドのTECSOLコースはすごく有名で、その分、大変なのも聞いており、

正直ついていけるかどうか不安でしたが、終わってみて、本当に満足です!!


TECSOL23
(写真は過去のものです。本文の生徒さんのクラスではありません。)





===============================================




GEOSオークランドのTESOL&TECSOLコースは通常2-3ヶ月前には満席になってしまうコースです。

Emailで入学テスト、そして、電話でのインタビューを行い、日本ご出発前からでも入学の不可を確認することができます。

コースは5週間で構成されています。授業料はNZ$2400

2010年の開校日
08/Feb, 09/Apr, 28Jun, 06Sep,15Nov

ご入学をお考えの方は参考になさってください。




オークランドにはTECSOLコースを開講している学校がいくつかございます。

受講をお考えの方は、是非お気軽にオークランド留学センターまでお問い合わせ下さい。

皆様に最適な学校が見つけられるよう情報提供いたします(モチロン無料です。)


お問い合わせはこちらから



弊社は年末12月24日まで営業しています。12/25-1/4まではお休みをいただき、年始は1月5日から営業を開始します。



オフィスに来た人を激写!

2009年12月16日 09:44

オークランド留学センターのオフィスは、クイーンストリートという目抜き通りのほぼ中央にあります。


留学中のお客様たちが相談に来られたり、遊びに来られたして、オフィスはいつも賑やか。



オフィスに来た人たちを激写!してみました。




WH:ワーキングホリデー
留学:学生ビザで就学中
ビジター:ビジタービザで滞在中
高校:高校留学中
働: NZで働いている人


そのみ  のりさん
    園美さん(WH)は11月に到着して1ヶ月。           クイーンズアカデミーのカウンセラーのりさん。(働)



 
えつこさん  あや
  悦子さん。チャイルドケアボランティア中!(ビジター)      絢さん。(WH)1月からクライストチャーチに引っ越します。




力くん  あいり
  Chikaraくん(留学) 学校終わったので旅行に行きます!   愛里さん(WH)  今日は食べ過ぎておなかが痛いんです。



太亮君  つねあき
   太亮くん(高校): 来年のビザがおりました。               恒明くん(高校) 頑張ってます。




   よしえさん  
                    よしえさん(働) Crown Instituteの頼れる日本人カウンセラーです。


  
孝代さん  しんいち
  孝代さん(WH) 21日から旅行に行きます。            紳一くん(働) 地元の旅行会社で働いてます。


 まなみ&ゆか
    左:真実さん(WH) 右:由花さん(WH)
    2人ともQueens Academyで勉強中。


えりさん みさとちゃんとおばあちゃん
   えりさん(働): AISのカウンセラーさんです。          みさとちゃんとおばあちゃん。(ビジター) 英語の勉強中!






くれあちゃん

                                   くれあちゃん。 


おかあさん
くれあちゃんのお母さん。



ニュージーランドのクリスマスツリーはこれだ!

2009年12月15日 14:38

オークランドにやってくると、こんな立派な木をあちこちに見つけることが出来ます。

Norfork Pinetree1



Norfork Pinetree2



Norfork Pinetree4


葉っぱが上を向いてる不思議なこの木、実は「松」なんです。

名前はノーフォークパインツリー(Norfork Pine Tree)


ニュージーランド原産ではなく、オーストラリア領のノーフォーク島が原産です。



木の上の方がクロスしているように見えませんか?


この形、まさに十字架ですよね。


Norfork Pinetree3




観光ガイドさんに聞いた話ですが、「宣教師さんが布教活動のためにニュージーランドに持ってきた。」という節があるそうです。オークランドでよく見ることの出来る木なので、来ることがあれば覚えておいてください。


キレイな形をしているので、これがニュージーランドのクリスマスツリー? と

思われるかもしれませんが、ノンノン。non non 





ニュージーランドのクリスマスツリーと呼ばれるのはこちら。


ポフツカワ3


ポフツカワです。



気の高さは20メートル近くにもなり、12月に入ると真っ赤な花を咲かせます。


ポフツカワ2


ポフツカワ4



ブラシ状の花です。 この花から取れるハチミツが英国王室御用達なんですって。


スーパーにも売ってますので、よかったら試してみてください。
まろやかな口当たりのハチミツです。






今日は12月15日。クリスマスまであと10日、そして大晦日まであと16日。



わかってはいるけど、今年もあと少し。



今年はどんな一年だったか、振りカエル か え る 時期がやってきましたね。


そして、もちろん来年の目標も考える時期です。



来年は留学を!と考えている方は、



【オークランド留学センター】
までお問い合わせ下さい。



すぐにお返事いたします!




オークランドイングリッシュアカデミーの長期割引き制度

2009年12月14日 14:56

みなさん、こんにちは。

週が明けるごとに、交通量の減ってきたオークランドです。

大学や高校は11月末から休みに入り、順に中学、小学校が休みに入るため、送り迎えの車がぐっと少なくなります。働いている人の中には、少し早めに年末休暇を取りはじめます。(オークランド留学センターの真由美は11月25日から長期休暇中!) オークランドにある語学学校も今週18日(金)または来週24日(木)で年内の授業が終わるので、バス通学の人の数もどさっと減って、さらに道はス~イスイ。
年の瀬が近づくのを感じますね。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++




さて、この時期になると2月から3月出発の留学について、お問い合わせを数多く頂いています。

今日は、オークランド留学センターのオフィスのすぐ隣のビルにある

オークランドイングリッシュアカデミーのスペシャルプライスをご紹介します!



この学校はコミュニケーションイングリッシュ(General English) と、TESOLコースが人気です。
「English Only」ルールがあり、学校の中では英語以外を話してはいけないことになっています。
20代前半の学生さんが多く、とても活気のあるアットホームな学校です。

AEA1
おしゃれな照明が特徴のラウンジ。 インターネットは無料で利用できます。

AEA2
コンピュータルームでは、放課後にDVDを観たり、専用教材を使うリスニングトレーニングも出来ます。


AEA3
教室はこんな感じ。 多いときで1クラス12名。




General English & IELTS Study (フルタイム)


  ● 5週間以上お申し込みの場合 :

  通常料金 $360/週 → $300/週

  ● 10週間以上お申し込みの場合 :

  通常料金 $360/週 → $277/週


Academic year

● 24週間以上長期でお申込の生徒さんへの特別料金

フルタイム英語コース通常料金 $360 / 週 → $265/週



● 36週間以上長期でお申込の生徒さんへの特別料金

フルタイム英語コース通常料金 $360 / 週 → $260/週



TESOL+J-Shineコース

● NZQA認定TESOL資格+J-SHINE 13週間コース

通常料金$5,580 → $4,800 ($100の教材費込み)

● TESOLコース+J-SHINE 5週間コース

通常料金$2,700 → $2,500 ($100の教材費込み)



TESOL+J-Shine+Kiwi Kindy +General or IELTS 24 Weeks!

● NZQA認定TESOL資格+J-SHINE 5週間

● KIWI KINDY インターンシップ4週間

● IELTS or GENERAL 15週間

通常料金 $8,800→ $6,955 ($100の教材費込み)

●KiwiKindyインターンシップコースは1週間$150(J-Shine受講者のみ)/4週間$780で別途追加手配可能です。



長期で勉強するほど授業料がお得になります。



オークランドイングリッシュアカデミーに関するお問い合わせは



オークランド留学センターまでお気軽にどうぞ!

年内は12月24日まで営業します。年始は1月5日からです。


おめでとう孝代さん! ~TESOLコースを優秀な成績でパス~

2009年12月11日 16:34

ニュージーランドに留学にお越しになるお客様の中には、英語の勉強の集大成として、ケンブリッジ英検などの英語レベルを証明する資格を目指す方や、TESOLなど英語を教える資格を目指す方も多くいらっしゃいます。




今日はTESOLコースを優秀な成績で修了された
岩楯孝代さんにインタビューをさせていただきました。
(いわだてたかよさん)
======================================


履修されたTESOLコースについて教えていただけますか?



TESOLは、Teachers of English to Speakers of Other Languages の頭文字を取ったものですが、

英語を母国語としない人に英語を教える資格です。

アメリカで英語を学んだので、ニュージーランドでは何か資格になるものを勉強したいと思っていましたが、

オークランド留学センターさんの紹介でQueens AcademyのTESOLコース4週間を履修しました。



どんな勉強をされるか教えていただけますか?


はい。大雑把に分けると以下のタスクから構成されています。

・ Classroom Management
・ Teaching - Reading, Listening, Speaking, Writing
・ Vocabulary
・ Pronunciation
・ Observation
・ Class Teaching



たくさんありますね。どれも大変だったと思いますが、いかがですか?


授業そのものよりも、授業の準備が大変でした。

自分が教える立場に立ってクラスメイトの前や、一般英語コースで学ばれている実際の学生さんの前で授業をするのですが、そのための準備が大変でした。例えば、Pre Position について教えるとします。事前の準備としてはその意味や使い方、文法、発音を調べて、どのように教えるか(アクティビティ)について練ります。

こういう準備をしっかりしておかないと、学生さんにも迷惑をお掛けするし。。



スケジュールを拝見すると何度かこの授業が組み込まれていますが、うまくいきましたか?


やっぱり緊張しました。しっかり準備していても、いざ教壇に立つと上がるし、思った通りにいかないと、「どうしよう。。」と青くなってしまいました。



他に大変だったことは?


エッセイですね。 いろんなエッセイを提出しましたが800~1000文字でまとめないといけません。
少なくても多くてもダメ。

実際に生徒にインタビューをして、性格や勉強スタイルを分析して、どのような学習スタイルが向いているかをアドバイスする。という課題のエッセイもありました。



4週間のコースの最後に卒業試験のようなものがあるんですか?



いえ、試験はありませんでした。
成績の評価は、各タスクの評価と、提出物(エッセイやレポート)、ティーチングレッスンの評価 を総合したもので、Merit、Excellent、Pass の3段階に分かれます。



そして見事Meritですね! おめでとうございます。




ありがとうございます。
今からクラスメートと打ち上げです。終わってほっとしました。



たかよさん1






以上、インタビューでした。 ご協力ありがとうございました。




TESOLコースは、大人向けに英語を教える資格ですが、児童向けに英語を教える資格はTECSOLです。(ChildrenのCが入ります。) オークランドにはこれらのコースを提供する学校がたくさんあります。学校によって開校日や期間、料金が異なりますので、ご希望の方はオークランド留学センターまでお気軽にお問い合わせ下さい!



では、みなさん良い週末をお過ごし下さい。


たかよさん2



孝代さんが学ばれたQueens AcademyのTESOLコース 2010年の開校日。

参考までに。

TESOL 2010 schedule (8 intakes)

18th Jan 2010 12th Feb 2010

2 weeks intervals

1st Mar 2010 26th Mar 2010

2 weeks intervals

12th Apr 2010 7th May 2010

3 weeks intervals

31st May 2010 25th Jun 2010

2 weeks intervals

12th July 2010 6th Aug 2010

2 weeks intervals

23rd Aug 2010 17th Sep 2010

2 weeks intervals

4th Oct 2010 29th Oct 2010

3 weeks intervals

22nd Nov 2010 17th Dec 2010


不要になった携帯電話はStarshipへ送ろう!

2009年12月10日 14:03

使っていた携帯電話の通話の質があまりにも悪かったので、

2週間ほど前に、思い切って3G携帯に買い換えました。


3G


SAMSUNG製のタッチスクリーンです。 (これが人生初の韓国製の電気製品だ。)

インターネットも出来るのですが、残念ながらこの携帯は日本語に対応していないので、

日本語のページを見ると、文字が □□□□ と四角化してしまいます。

それでも音質はいいし、いろんな機能がついているので携帯を楽しんでいます。



ちなみに電話はニュージーランドのNTTのような存在のTelecomという電話会社です。
ニュージーランドは他にVodafone と 2℃(Two Degree)という会社が携帯電話サービスを展開してます。




使わなくなった電話をどうしようかなあ??






はい、答えはこちら!




Starship



Starship Foundationに郵送します。


Starshipとはオークランドにある子供専門の総合病院です。



古くなった電話でも、中の部品が再生可能なものもあるようで、そこから得た利益を病院の運営に役立てるそうです。



新聞を買うと折込み広告の中に封筒が入っていて、それに携帯を入れて郵便ポストに送るだけ。



とっても簡単ですね。



えっ? わざわざ新聞を買いたくない?




そんな方にはこちらをダウンロード。

フリーポストラベルです。

プリントアウトして、封筒に貼って投函して下さい。



送り先はこちら。

Starship Mobile Phone Recycling Appeal
Private Bag 208005
Highbrook
Manukau 2161
FreePost: 223107




携帯電話を買い替えた人、買い換えようと思っている人、古い携帯が机の中で眠っている人

Do Something Good with a Mobile Phone!




Starship Children Hospitalのホームページ



シェフを目指す方のための学校 Auckland School of Technology

2009年12月09日 14:25

みなさん、こんにちは!

今日のオークランドは快晴です。

風は爽やかで、湿気もなくて、気持ちのいい午後です。




近年はシェフになる勉強をしたい、というお問い合わせも増えています。


gordon
Gordon Ramsay

jammy
Jammy Oliver




この2人をご存知ですか? 


よくテレビにも出てるし、レシピ本がいつもベストセラーになる有名カリスマシェフなんですよ。


Gordon Ramsayの経営するレストランは東京にあるそうです。


僕もいつか彼らの料理を食べてみたいものです。






さて今日は来年2月からスタートする新しい学校をご紹介しましょう!



====================================





Auckland School of Technology



なんだか、IT関係を連想してしまいますが、HospitalityとCookeryの専門学校です。


母体は、New Zealand School of Travel & Tourismというシティ内にあるトラベル専門学校で,


このコースのための新設校になります。



学校名: Auckland School of Technology

住 所: 83 Henderson Valley Rd, Henderson

開講予定コース:
National Certificate in Hospitality (Basic Cookery)-Level 3 (24weeks)
National Certificate in Hospitality (Professional Cookery) -Level 4 (40weeks)
National Certificate in Hospitality (Operations Supervision)-Level 4 (24weeks)



2010年開校日: 2月9日、4月6日、6月8日、8月9日



永住権ポイントのこともあり、人気があると予想されるコースは、

National Certificate in Hospitality (Professional Cookery) -Level 4 (40weeks)


コース40週間のうち、実技が20週、講義が20週の配分。

授業は20時間/週で、基本的に週3日。

大きな特徴としては実技20週の中に5週間のWork Experience (無給)が含まれます。

また、教材はHIS(Hospitality Standards Institute) www.hsi.co.nz で作られたものを使用いたしますので、ホスピタリティー業界で必要とされる内容がしっかりとつまったものなんだそうですよ。


入学に必要なIELTSポイントは5.5。


もし基準に満たない場合、併設の語学学校で英語補習授業があります。


Upper Intermediateレベルで12週間の英語補習を受けると、Diplomaコースへ行ける「内部進学」の仕組みがあるので、「まだ英語がちょっと、、、」という方には、有難いですね。



気になるお値段ですが、英語コースは1週間につき$250、


そしてNational Certificate in Hospitality (Professional Cookery) -Level 4 (40weeks)の授業料は$17,000.



まだ授業が始まっていないので、学校の様子を写真でお伝えすることが出来ないのが残念ですが、



母体のしっかりしている学校ですし、Cookeryコースを探している方にはお奨めできると思います。





さらに詳しい情報を知りたい方は、オークランド留学センターまでお気軽にお尋ね下さい!




海外で活躍する日本人シェフの代表格はこのお二人。


NOBU
NOBU こと松久信幸氏。 ホームページ

和久田
和久田哲也氏  ホームページ



LSI 長期留学には現地エージェント限定のお得なプライスオフを利用しよう!!

2009年12月08日 14:24

今日は LSI Language Studies International のお得なプライスを紹介いたします!



LSI 1 LSI 4

LSI 3  LSI 2




LSIは世界中にチェーンのある語学学校で、ニュージーランドには


オークランドクライストチャーチにキャンパスがあります。


ヨーロッパからの留学生が多いので、日本人にとっては、


「イメージしてたような海外留学してるなあ~」 


と雰囲気を感じることの出来る学校ではないでしょうか。



この学校は、長期で学ぶ学生が多く、


真剣に英語の力を上げたい、という生徒さんに人気があります。












さて、このLSIが、「現地エージェント」限定の特別割引料金を設定してくれました。




SPECIAL OFFERS FOR LSI Auckland and Christchurch

***For bookings from NZ local agent offices only***



■For courses of 8 - 11 weeks:

Standard 20: NZ$225 per week

(通常はNZ$255)

Intensive 30: NZ$325 per week
(通常はNZ$370)


■For courses of 12 - 23 weeks:

Standard 20: NZ$225 per week
(通常はNZ$255)

Intensive 30: NZ$290 per week
(通常はNZ$370)



※Standard 20 は1週間に20時間の授業
Intensive 30は1週間に30時間の授業


この料金の適用期間は2010年の1月31日~12月31日までです。



半年間くらいの真剣留学を計画されている方には、かなりいい条件ではないでしょうか。



お問い合わせはお気軽にオークランド留学センターまで!









オークランド留学センターのお客様にもLSIに通っている方がいらっしゃいます。



chikara



Chikaraくんは、2009年3月23日から12月11日までの9ヶ月間の就学。


「僕、こんなにオークランドにいるのに、毎日勉強ばっかりしてて、オークランドのこと何にも知らないです。」


と言うぐらいの頑張り屋さんです。



一般英語コースの下の方のクラスから始めて、めきめき力をつけて、


ケンブリッジ英語検定コースを受講しています。


今日、12月8日はケンブリッジ検定試験の最終日。 いい結果が出ることを祈っています。











2010年のカレンダー

2009年12月07日 13:25

みなさん、こんにちは。

週末はいかがお過ごしでしたか? 

クリスマスを直前に控え、ニュージーランドはクリスマス商戦真っ盛り!

shoppingcentre christmas3

shoppingcentre christmas1


shoppingcentre christmas4


週末のショッピングモールは、どこも大賑わい。

日本で言う、「盆と正月を一緒にした。」ような、クリスマスシーズンは

とにかくモノとお金が動きます。


========================


週末に訪れたWhittcouls(ニュージーランド最大手の本屋)で、CollinsのWall Plannerを見つけました。


Collinsはイギリスの文具メーカーで、Diary系が強い会社です。


この会社の出しているWall Planner 壁に貼る1年のカレンダー。


オークランド留学センターでも、この数年ずっとお世話になっていますが、


主に“到着されるお客様”のスケジュールを記載しています。



Collins3



Collins2



Collins4
2006年~2008年のカレンダー。




新しく購入した2010年版に、これから到着されるお客様のスケジュールを書いていきます。


Collins1



まっさらなカレンダーを眺めていると、どんなお客様に会えるのか、どんなことが起こるのか、ワクワクしますね。





=====================================================================




shoppingcentre christmas2
真夏のクリスマスを迎えるニュージーランドでは、サンタさんも水着を着てサーフィンで登場??





















いえいえ、そんなことはありません。


きっちと冬物のユニフォームを着ています。


汗をかきかき、(横に扇風機) 子供たちとの写真撮影に応じています。



shoppingcentre christmas5










たくましく親子留学中!  近藤由香理さん&由菜ちゃん(2歳)

2009年12月04日 15:53

オークランド留学センターをご利用いただくお客様の中には、


小さなお子様を一緒に連れて留学に来られる方も何人かいらっしゃいますが、


数ヶ月から1年という長期に及ぶ場合も多いんですよ。


今日はそのうちのお一人にインタビューをさせていただきました。




ゆかりさん親子1



母: 近藤由香理さん

娘: 由菜ちゃん(2歳)




===========================================



由香理さんは、2009年10月20日にオークランドに到着され、


現在はEDENZ Collegeという語学学校で英語をで学ばれています。




お子様の由菜ちゃんは2歳半ですね。
小さなお子さんを連れて海外留学することに、反対の声もあったのではないでしょうか?


はい。まずは夫に大反対されました。それに実家からも。。




それをどうやって乗り越えられたんですか?


実は学生の頃から、海外留学が夢で結婚後も、「いつか留学する!」と言い続けていました。
子供が出来て一度はあきらめかけたのですが、それでもやっぱり諦めきれずに、
“幼稚園に上がる前がチャンス”と思い、1年に亘り夫を説得し続けました。
最終的には「死ぬ前に言われたら嫌だから。」と(笑)、親子での留学を許してくれました。




オークランド留学センター最初にお問い合わせを下さったのが、2008年の9月でしたね。
1年に及ぶメールのやり取りの末、今年の10月にようやく渡航されました。
そもそも、留学先にニュージーランドを選ばれた理由はなんでしょうか?


中学生の時に、ニュージーランドの女子高校生がうちにホームステイに来たんです。
それと、来る直前の英会話の先生がニュージーランド人。 
“これはニュージーランドしかないだろう!”と縁を感じました。

その当時高校生だった彼女は今はTimaruという町でお医者さんをしているそうなんですが、
今回の滞在で再会できたらいいな、と思っています。

英会話の先生は今はクライストチャーチに住んでらっしゃるので、年末に由菜を連れて遊びに行く計画を立てています。



お越しになられて約1ヶ月半が経ちました。私たちの想像もつかない苦労が多いと思いますが、
これまでのところ、一番大変だったのは何でしょうか?


いろんなことがありますね。。 でも、やっぱり娘のことが一番大変なことかなあ。
子供なので、どこにいてもぐずるのでそれに気を使ってしまいます。
ホームステイ先のファミリーはみんないい人たちなんですが、やはり大きな声で泣くと、
「泣かせちゃいけないのでは。」と変に気を使います。



自分の家でないと、いろいろ不便ですね。


はい、何が一番ストレスかというと自分がうまく英語を喋れないもどかしさ。
言いたいことが言えないというのが、どれほど辛いことなのかを始めて体験しています。
  
それから車を持ってないので、気軽にあちこち出かけることが出来ないのも辛いですね。
この街は思った以上に大きくて、子供を連れてのバスの移動は一苦労です。


それと一番気をつけていることは、子供のこともあるので、“体調を崩さないように”ということですね。




由菜ちゃんは環境に慣れてきましたか?

ゆなちゃn


本当に有難いことなんですが、ホストマザーがチャイルドケアセンターを経営していて、
そこで朝8時から夕方5時まで預かってもらっています。

周りは英語のお友達ばかりですが、由菜を見ていると、あまり気にしていないようで、普通に遊んでくれています。

留学生活が思ったよりも成功している要因は、やっぱりいいエージェントさんを見つけれたこと。
そうでなければ、今の学校ともホームステイともつながらなかったですしね。

そして何より、家族のサポートですね。 夫には本当に感謝しています。




ご自身の勉強はいかがですか?



下のほうのクラスから始まったのですが、最初のうちはとにかく英語が聞き取れなくて大変!
まじめに学校に行って、宿題をこなし、それで一日が終わってしまいます。
もっともっと勉強をしたいのですが、なかなか時間が取れなくて。。。





必死に頑張ってらっしゃる由香理さんは、1ヶ月経ってクラスが1つ上にあがったそうです。


この先一般英語コースは1月末まで続きます。


そして2月から3ヶ月間、TECSOLコースという“児童に英語を教える資格”を勉強します。
  



「ずっと幼稚園で勤務していましたが、出産を機にしばらく現場から遠ざかっています。


でも、この留学が終わったあとは、子供に携わる仕事がしたいです。」


と語る由香理さん。



その目標が叶う日はもうすぐですね! 



頑張って下さいね! オークランド留学センタースタッフ一同、大応援しています!!!




ゆかりさん親子2
オークランド留学センタースタッフの真由美と。





Bridge で英語の勉強すればフリーバリスタコースもついてくる!

2009年12月03日 14:28

みなさんこんにちは。


今日は、オークランドにある英語学校


Bridge International College of English



のキャンペーン紹介です。(通称:ブリッジ Bridge)




ブリッジは100人未満の小規模学校ながら、多彩なコースを持つアットホームな学校として知られています。






Generalコース (俗にいう一般英語コース。 読む書く聞く話すを総合的に学びます。)


オフィス英語コース(職場で使われる英語を学びます。外資系を希望の方に人気あり。)


TKT/TESOLコース(英語教師育成コースです。)


IELTSコース (大学進学を目標とする方、アカデミックな英語習得を希望の方が学ぶコース。)





生徒さんのニーズに合った学習を提供してくれる学校です。


ブリッジ1
日本人カウンセラーのあゆみさん(よさこいソーランダンスチームのリーダーでもあります。)




ブリッジ8


ブリッジ4







そのブリッジが、2010年向けにスペシャルプログラムを作ってくれました。



10週間お申し込み + 2週間無料レッスン


   さらに + Free バリスタコース  





つまり10週間分の授業料で12週間のコースを受講できるうえに、コース終了後には



AUT(オークランド工科大学)が主催する2日間のバリスタコースを無料で受講できるというもの。





たとえばワーキングホリデーで渡航された方だと、一般英語をしっかり学んで今後の生活の


自信をつけたあと、バリスタコースでコーヒーメイキングを習ってアルバイト探しの役に立つかもしれません。


機会があればバリスタを学んでみたいと思っていた人にとっては、ちょうどいい機会かもしれません。





じゃ、このコースに参加するのにいくらぐらいかかるか見積もってみましょう。



① 入学金 $200

② 一般英語コース $360x10週間=$3,600


合計 $3,800 (日本円で約26万円)



と、このような計算になります。




気になるバリスタコースですが、AUTという大学が開催するショートコースの1つで費用が約175ドル。


2009年に開催された18回のビギナー向けコースがすべて定員いっぱい(最大12人)になったという超人気コースです。


New Zealand’s growing passion for well-made and a consistently high standard of espresso based coffee warrants that current and potential future employees in the hospitality industry have, as part of their curriculum vitae, a sound understanding of how to produce espresso coffee on demand.

An AUT certificate, which becomes evidence of education for prospective or current employers, will be awarded to participants who achieve 100% attendance produce, with a high level of competency, the following coffees;
Espresso based - Flat white, Cappuccino, Latté, Short black, Macchiato, Ristretto, Mochaccino, Long black.




コーヒーメイキングは奥が深く、そしてとても楽しいものです。





これから勉強計画を立てている方は、お気軽にオークランド留学センターまでお問い合わせ下さい!






オークランド留学センターを立ち上げた当時、いろんなコースに体験入学していたのですが、



他校で行われたバリスタコースに参加したことがあります。



その時の体験レポートがありますので、興味のある方はご覧下さい。  (こちら


こにし











やったね由起さん!

2009年12月02日 12:53

オークランド留学センターでは、2007年12月から2008年3月にかけて、


「純銀アクセサリー教室」というカルチャーイベントを開催したことがあります。


ARCのお客様で、シルバークレイという特殊粘土から純銀アクセサリーを作るプロフェッショナルな方がいたのですが、その方の指導のもと、多くの方が世界に1つしかない手作りアクセサリー製作を楽しまれました。


過去の記事はこちら


ぃz


あjkさ



ささ3
ささ2
ささ1




自由な発想でデザインを決めて、製作をしますが、



ひとたびデザインを決めて、作り始めると頭の中は目の前の純銀粘土のことしかありません。



集中して「ものづくり」をしている時って、本当に楽しいですね。



自分の心が洗われるようです。







その指導をしてくださっていたのが、当時ワーホリビザでお越しだった
金光由起さん



ゆきさん





由起さんは、ワーホリ期限の切れる2008年の4月頭に一度日本に帰国され、



そして今年の6月から学生ビザで再度ニュージーランドに渡航されています。



現在勉強しているのは、ずばり「ビジネス」




自分の描いた夢に向って、着々と歩を進めてらっしゃいます。




根っからの頑張りやさんで、試験のたびにいつも優秀な成績を収められています。




卒業時には、「主席で卒業」すること間違いなし!


とARCスタッフは思っています。














その由起さん、ニュージーランドに渡航してからも勉強の合間を見つけては製作活動を続け、




シルバー協会主催のコンテストにも出品をされていました。






そして、今日その結果が発表されました。





            優勝!




おめでとうございます!!!!!




では、その作品です。



タイトルは 「黒の美」


黒の美





シルバーと黒のコントラストを巧みに使い、精巧に仕上げられています。


このコンテストは8回目だそうで、第3回で優勝して以来2度目の優勝です。



常にいいものを作ろうという魂と、いろんなデザインを生み出す創造力を磨く地道な努力を続けられた結果だと思います。さすがです。




教室が終了したあとも、多くの方から、

「いつシルバーアクセサリー教室が再開されるんですか~!?」 というお声をいただいています。 そのときは、いつ来るんでしょうか。 私たちARCスタッフもそのときを楽しみに待っていますよ! 先日のオフィスパーティーで「実り」と書かれた由起さん。 今の努力が具体的な形として「実る」時が来るのが楽しみです!


実り

完全充電! JKさま体験談

2009年12月01日 14:48

忙しい日本社会で働いていると、肉体的にも精神的にもストレスがたまりますね。



そんな時ふっと、「海外に行きた~い!」 と思うことは出来るけど、




実際に行けるかどうかというと、そんなに簡単じゃない。




JKさん(以下じゅんさん)は、一度仕事をリセットしてニュージーランドに遊びに来てくれました。





彼女の体験談を聞いてみましょう!









  ---------------------------------------------





■滞在期間は?


2009年11月7日~12月2日まで3週間の滞在でした。


語学学校に2週間通い、その後1週間の旅行を楽しみました。





■勉強された学校、コースについて教えて下さい。



Fern English Academy で “English for Business" というコースを学びました。



ビジネスシーンでのスタンダードな表現について(主にボキャブラリー)学びました。
>




■学校の授業・全体の雰囲気はいかがでした?



親しみやすい雰囲気でした。 が、4分の1程度は基本的文法の時間でしたので、


E-mailの書き方なども学びたかったですね。





■講師やカウンセラーについて



とても明るくて親切でした。


学内施設はコンピュータの数が充実しているし、学校運営のカフェもありました。









と、落ち着いた物腰で話してくださったじゅんさんは、ホームステイも経験し、ファミリーとの生活も思いっきり満喫されたようです。



じゅん1




学校が終了した後は、日本から飛んできたご友人とニュージーランド各地へ旅行に行かれました。


お写真を拝借しました。




じゅん4
ミルフォードサウンドへ向う道中で。




じゅん6
乗馬も体験しました!




じゅん3
ワイへケ島のワイナリーツアーに参加して、おいしいランチを満喫!




じゅん5
ミルフォードサウンドの船上で。 




じゅん2
ロトルアの間欠泉で。





■これから英語を勉強される方に何か一言を!



当たって砕けてもいいので、健康にだけ気をつけて頑張って下さい。





■オークランド留学センターについての印象を教えていただいてもよろしいですか?




いつでも明るい笑顔で迎えてくださるので、オフィスに来るとほっとします。


おしゃべりに付き合っていただいて、ありがとうございました。


またニュージーランドに来るときはきっとお世話になります。





■最後に、今後のご予定は?


今回の旅行で完全充電しましたので、次のキャリアに向けてがんばろうと思います。









ARCのパーティーで、「世界平和」と書かれたじゅんさん。

じゅん7



「勉強をしたり、旅行が出来たりするのは、平和だからだと思います。 だから私はいつも世界が平和になることを願っています。」 と話されたのが印象的でした。



ニュージーランドにお越しいただいてありがとうございました。



また、きっといつかオークランドに遊びに来てくださいね。



スタッフ一同楽しみにお待ちしています!





最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。