スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフィス引越し完了~!!

2008年04月29日 17:54

昨日からやけに時間が長く感じています。

月曜日午後3時ごろから荷造りをはじめ、新しいオフィスに移動完了したのが昨日の夜9時。

今日は朝から机や棚の配置、そして荷解き・・・・・

 

【変身前】

 

New Office2

 

2日間で終わるのだろうかと心配に思いましたがやれば出来るのですね!!

なんと素晴らしいオフィスの完成です!!拍手!!(^^)

 

 

新住所は、

 

Level7, 246 Queen St. Auckland

お間違えのないようにお願いします。なお電話番号、ファクシミリ番号は変更ございません。

【変身後】

CIMG0182c.jpg


CIMG0185c.jpg

CIMG0187c.jpg

↑↑

とっても広~いオフィスですよ~!

 

 

 

 

 

新しいオフィスで皆様のお越しをお待ちしております

たくさんの現地最新情報をご提供させていただいておりますので、どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

 

スポンサーサイト

味噌豆乳鍋で乾杯!?

2008年04月28日 14:38

「アッ」という間の3連休も終わりまた今週も始まりました。

何も予定のなかった私ですが、家のガーデニング頑張りました。

家の一部屋が大きな木で陽44が入らなかったので、チェーンソーを持って木を切り倒してみました。

お部屋がとても明るくなりました。でも木には申し訳なかったかな・・・・

 

 

 

 

 

さて突然ですが今日は、何の日?

【オークランド留学センター】小西さんのお誕生日です~!しかも記念すべき40歳!!113

 

happy birthday

おめでとうございま~す。

少し早いけど先週木曜日に「お誕生日パーティー」決行!!144

休み前なので、焼酎ボトルが一本空くほど飲んで飲み尽くしました・・・・笑

 

食事は、タイトルにもあるように「味噌豆乳鍋・食べ放題90分」 です。

あまりにもおなかを空かせて集まったためか、煮える前に撮った写真を最後にその後のおいしそうな写真がございません。ちょっと生ナマしい写真だけどご勘弁を・・・・

味噌豆乳鍋


 

パーティー開始直後


↓↓↓

ボトル一本空いた後・・・・・

 

完食後

完全に鍋が空っぽですね~!よく食べました!!

 

 

また来年もこうしてお誕生日をお祝いできるのが楽しみです。

小西さん、おめでとうございました~!!!

 

 

しかし寒くなると、ニュージーランドにいても「鍋」が恋しくなります。さすが、みんな日本人だけある!!笑

 

 

 

 

最後になりましたがお知らせです。

本日、オークランド留学センターは新オフィスへお引越しをします。

新しい住所はこちら

 

Level7, 246 Queen St. Auckland

 

電話、ファクシミリ、もちろんEメールの変更はございません。

 

新しいオフィスは後日もちろんご紹介しますので楽しみにしていてください。

 

では本日も良い一日をお過ごしください。1

 

 

 

児童英語養成コース「オークランドイングリッシュアカデミー」

2008年04月24日 10:26

お知らせ:明日、25日は、ニュージーランドの祝日で弊社はお休みです。

また来週月曜日にお会いしましょう!!

**********************************************************

 

 

近年、「児童英語教師になりたいっ!!!」という方のお問い合わせが確実に増えております。

ニュージーランドの各学校でも新たにこのコースを新設しています。

本日は、この国で20年の歴史を誇る学校

オークランドイングリッシュアカデミー

児童英語教師養成5週間フルタイムコース

 

をご紹介!!さらにこのコースを卒業されるとNZQA(NZ国家資格審査局)からの修了書がもらえるので就職に有利!!

 

この機会に、ぜひ英語の先生になってみませんか?

日本に帰った方の90%が就職をモノにしています。

【コース料金】

①5週間TESOLフルタイムコース

通常料金$2,400 $2,100($100の教材費込み)

 

②5週間TESOLフルタイムコース+8週間フルタイム英語コース

通常料金$5,280→ $4,800($100の教材費込み)

**このコースは英語に自信のない方へお勧めです!!

 

2008年7月末までのキャンペーンです。ご興味のある方は、【オークランド留学センター】真由美までお気軽にお問合せくださいね!!

 

最後に実際にこのコースを受講された方のコメントです!!

********************************************************

 

 


自信を持って先生になれる!
目指せ児童英語教師のスペシャリスト!!

お名前:白鷺 有希子さん



日本にて保育士として勤務した後、2007年にNZへ渡航。
2007年11月から、11週間の一般英語コースを終了した後
TESOL資格コース、KiwiKindy インターンシップコースを受講。
帰国後1週間で就職が決まり、現在英語保育園にて勤務中。

有希子さんからのメッセージ

日本で、保育士として数年間働いていました。
勤務中、いろいろな研修へ参加し勉強していく中で、興味を抱いたのが『海外の幼児教育』でした。
留学にも興味があったし、「一度の人生、思い切って新しいことをしてみよう!!」
との思いで、留学決意をしました。

当初はGeneral EnglishコースとKiwi Kindyのボランティアの予定でしたが、
「将来、日本の子供たちに英語の遊びを教えたい。」との思いで受講することにしました。

受講と簡単に言葉ではいえるものの、英語が大の苦手だった私にとっては大きな壁のひとつでした。
General Englishコースで基礎英語を学んでいくも、思うように英語力が伸びず、何度も諦めようとしましたが
学校の先生、スタッフの方を始め、たくさんの友達に助けてもらい、 このTESOLコースを無事に終了することが出来ました。

TESOLコースの良かった点は  
*受講テーマが毎週変わり、1つのテーマをじっくりと学べることが出来る。
*その週のテーマについてのPresentationと、その後のDiscation。
*Childcare Centerへの訪問など内容は盛りだくさん。

Presentationでは、アイディアが浮かばなかったり、英語での表現がうまく出来なかったり、
辛く悔しい思いも何度もしましたが、それ以上に楽しく、刺激のある授業内容で毎日充実していました。
さらに、他国籍の受講仲間からは、日本とは違う指導方法を見ることができ、とても勉強になりました。

TESOLコース終了前には、2つのmodel lessonがあります。 それまでの準備は大変でしたが、自分の中で「楽しいレッスン」を目標に、 今までの授業を振り返り、試行錯誤しながら準備しました。
Model lesson終了後は先生方、参加者の方々からたくさんの感想やメッセージを頂き、 達成感もとても大きく、自信にも繋がりました。

TESOLコース終了後にはKiwiKindy4週間のインターンシップに参加し、 とてもいい経験となりました。

留学中は辛い思いもしましたが、これらのコースを受講し、 本当に満足感でいっぱいです。
これから、コースで学んだことを生かし、日本の子供たちに英語の楽しさをたくさん伝えていきたいと思っています。

アンザックデーで4月25日はお休みで~す!!

2008年04月23日 11:53

ニュージーランドの祝日は、1年のうちの前半に集中しております。

今回は、こちら ↓  ↓  ↓

        アンザックデー

毎年4月25日は、「ANZAC Day」で、オーストラリア、ニュージーランド、クック諸島などはお休みです。

 

第一次世界大戦のガリポリの戦いで勇敢に戦った「ANZAC兵士たち」と当時国のために尽力した人々のための追悼の日です。

詳細は上の青い文字をポッちっとどうぞ!

 

よって今週は明日木曜日までの営業となります。予めご了承ください。

 

また留学についてのご質問など、お急ぎでしたらお早めにどうぞ!!すぐにお返事します。

金曜日はお返事できないので来週月曜日になります!!

 

3日間、予定のないホーでした~!悲どこかへ行きた~い!!

 

 

”草”マラソン大会出場!!

2008年04月22日 11:43

2008年より健康のためにと、マラソンを始めました。

日ごろから体を動かすことが大好きなのでジムにはかれこれ5年ぐらい通っているのですが、何か目標が欲しいと、練習を始める前に2008年度オークランドマラソン大会6レースに申込してしまいました。

実際に練習を始めてみると、「つまらない!!ことを発見してしまったのですが、申込してしまった以上頑張るしかないと思ってとりあえず頑張っています。しかも筋トレは真剣に頑張っているところです。

なぜ筋トレって、マラソンは慣れればいくらでも走れるようになるんですが、足腰が先に悲鳴をあげて走れなくなるパターンが圧倒的!これ実際に走り出して発見したんですけど、足が痛くなったらどんなに気力があっても無理!!リタイヤする人の気持ちが分かる・・・

前置きが長くなりましたが先日2回目のマラソン大会に出場。

marathon1.jpg

遥か向こうにオークランドのシンボル「スカイタワー」が見えます。

オークランドの西にある「Te Atatu」(テアタツ)という新興住宅地の中がコースでした。

marathon6.jpg

豪邸ばかり!!テアタツに住みたい・・・・


マラソン大会といえば道路が封鎖され、沿道には応援してくれる人が・・・・と思うのは私だけだったようで実際のコースは、住宅街と、海沿いの遊歩道。

これ、本当にマラソン大会のコースですか?

marathon3.jpg



しかも先導してくれる人がコース間違えて5分、10分のタイムロス。

「何してくれる~!この10分間はなんだったんだぁ~!」と怒りたくても怒れない・・・

だって周りのキウイ(ニュージーランド人の愛称)は笑い飛ばしていたから・・・・

私も笑うしかなかった・・・・

途中、橋が2つあったけど、人1人ぐらいしか通れない狭い橋。

もちろん順番を待つしかなく・・・・・

 

いったいどんなマラソン大会なんだぁ~!と苦笑しながらゴール!!

marathon4.jpg



無料のストレッチコーナー(すごい行列だったので止めた・・・)

marathon5.jpg

 

一番切なかったのは、バギー(赤ちゃんを乗せる乳母車というのかな、日本語)を押しながらマラソンしているお母ちゃんに抜かされたこと!!

marathon2.jpg

右端にいるでしょう、赤ちゃんとお母さんとバギーが・・・・

こういう人2,3組に抜かされました・・・泣

もっと頑張ろうと思った・・・

 

 

 

締めは、カフェでランチ!!おいしそう~!いつになったら痩せるのでしょうか・・・

marathon7.jpg


新・英語教師養成コース開講!!Bridge International

2008年04月21日 17:28

一般英語やケンブリッジ、IELTSコースに関して非常に評価の高いBridge International語学学校がこのたび、英語教師養成コースを開講いたします。

記念すべき初開講日は、5月19日~6週間で月曜日から木曜日まで。時間は午後1:30~4:30。

開講時期によって6週間もしくは7週間の場合がありますが、料金は、$1500とかなり格安です。授業内容は他校TESOLコースと同じように充実しておりますので、あまりお時間がない上に、費用を抑えて通いたいとお考えの方にはお勧めです。

英語教師養成コースだけで終わらず、最後にはケンブリッジ大学認定試験・ケンブリッジTKT(Teaching Knowledge Test)の受講が最終目標。

世界的に知られているこの証書を手に、就職に役立つこと間違いなし!!

 

ご興味のある方!!詳細は、オークランド留学センターまで。

留学プログラム一挙公開!!

2008年04月18日 12:29

e_cube_2008_5.jpg           【オークランド留学センター】

 

www.arcnz.co.nz

 

どなたでもお気軽にご利用していただけます!

オークランド留学センターのお客様の中には、日本出発前にウェブを通じて現地サポートをお申込頂く方がほとんどですが、エージェントと契約されずにNZに到着された方は、もちろん、他社を利用中の方でも、必要な情報やサービスを提供しています。ワーホリ、留学で滞在の方々をは始め、永住者や就労ビザをお持ちの長期滞在の方々にもARCのノウハウやネットワークを活用したサービスを提供しています。

■キャリアアップ留学

英語の習得だけにとどまらず、就職に役立つ専門分野の知識を学ぶ【専門留学】あなたの「夢」を実現するための勉強や学校のアドバイスをいたします。

■留学パッケージプラン

ARCでは、様々な希望に合うプログラムをご用意。1週間からでも留学が出来ます!!あなたのスタイルに合うプログラムでニュージーランド留学を満喫してください。

■ワーキングホリデー体験

現地オフィスだからこそできる「低価格で安心のサポートプラン」をどうぞご利用ください。皆様のワーキングホリデーを成功させる秘訣はここにあります。

 

日本からでもニュージーランドからでもメールでの留学相談を受け付けています。お気軽にお問合せください。

メールアドレス: info@arcnz.co.nz


永住権申請に必要な書類を翻訳します!!

2008年04月17日 17:44

昨日の永住権ポイントゲットのための専門コースに引き続き、永住権申請の際、必ず提出が必要になる書類等の翻訳について簡単にご説明しますね。

ワークビザを申請する方にも言えることですが、たいがいの方は日本での職歴等問われますので、「在職証明書」や「雇用証明書」の提出を必要とすることでしょう。

 

日本語で書かれた書類は当然、英訳して移民局に提出しなければなりません。

またNZQAや移民局提出用の書類を提出する場合は、必ず「ニュージーランド翻訳者通訳者協会」の会員資格を持つ会社から発行された物でなければなりません。ご注意を!!

 

「オークランド留学センター」ではジャパニーズ・ソリューションズ会社(もちろん協会会員!!)の正規代理店として翻訳のご依頼を承っております。

お見積もりから翻訳のご依頼まですべて弊社にて承ることができます。また遠方の方にはクーリエ(宅急便)利用でのご依頼も承っております。

 

簡単な書類等の料金はこちら。

 

書類の種類

2008年度料金(GST込)納期(おおよその目安)

戸籍謄本

$55

約1週間

戸籍抄本

$55

約1週間

結婚届証明書

$55

約1週間

雇用証明書

$55

約1週間

在職/雇用証明書

$55

約1週間

卒業証明書(裏表)

$55

約1週間

緊急の場合の追加料金

$20

3日間

送料(クーリエ)

実費

お届け先によって異なる

 

その他、手紙などの書類は、字数によって料金が変わりますので、「お見積もり」にてご依頼ください。

もちろん無料でお見積もりさせていただきます。

 

納品は、仕上がった翻訳をジャパニーズ・ソリューションズのレターヘッドのついた用紙に印刷、翻訳者が署名し、ニュージーランド翻訳者通訳者協会の判を押してお渡しします。原本も正式書類に添付された形でお返しします。

 

 

面倒な書類提出物ですが、避けては通れない事です。一日も早い永住権取得を目指して頑張ってください。

翻訳のことなら、「オークランド留学センター」にお任せください!!

 

永住権ポイントゲット!専門コース

2008年04月16日 12:31

桜続きです・・・・今度は、三重県在住のお客様より「次は三重の桜よ~!とお写真いただきました。

まぁ綺麗~!235

三重の桜

ニュージーランドで出会ったお客様の影響で、三重県、岡山県は、次に絶対訪れてみたい場所になりました。

そのときはよろしくです!!心当たりのある方、そうです、あなたです。会いに行きますので待っててね~!

ちなみに今年1月にはお客様に会いに、名古屋、広島に行ってきましたよ!!

 

****************************************************

本題です。

本日は、専門留学また、永住権取得にご興味ある方に魅力ある学科をご紹介!!

 

ご紹介するのは、

AIS St. Helens専門学校

過去のAIS記事は、こちらこちらこちら

 

ここ数年、ニュージーランドへ移住目的で渡航される方が大変多くなりました。

または、ワーキングホリデーで渡航後、この国を気に入り永住権取得に向けて頑張っている方もいらっしゃいます。永住権は、そう簡単に取れるものではありませんが、道はありますので諦めずに頑張って欲しい!!そしてそんな方たちのために「永住権ポイント」高得点がゲットできる専門課程をご紹介します。

 

①ビジネスディプロマコース

■Diploma in International Business Level5

期間:1年

費用:NZ$14,350

永住権ポイント:55ポイント

 

■Diploma in International Business Level6

期間:1年2学期~2年

費用:NZ$28,700

永住権ポイント:60ポイント

 

■Master of Business Administration(MBA)

期間:1年6ヶ月

費用:NZ$29,990

永住権ポイント:65ポイント

特典:扶養家族の方にワークビザ、お子様がいらっしゃる方には学費助成金

**大学卒業されている方、対象。短大でも考慮有りなのでお気軽にお問い合わせを!!

 

②コンピューティング&ITディプロマコース

 

■Diploma in Computing & IT Level5

期間:1年

費用:NZ$15,266

永住権ポイント:65ポイント

 

■Graduate Diploma in Information Technology Level7

期間:1年

費用:NZ$16,360

永住権ポイント:65ポイント

特典:扶養家族の方にワークビザ、お子様がいらっしゃる方には学費助成金

**大学卒業以上~短大でも考慮しますのでお問い合わせを!

 

③ツーリズムディプロマコース

 ■Diploma in Tourism Management Level5

期間:1年

費用:NZ$14,350

永住権ポイント:55ポイント

 

■Diploma in Tourism Management Level6

期間:2年

費用:NZ$28,700

永住権ポイント:60ポイント

 

通常、専門課程入学の際には、IELTSポイントの提出が必要ですがAIS校内英語能力試験にて合格されれば専門課程での勉強が可能。

 

また上記ディプロマコースをお申込の際に、合わせて12週間の英語コースをお申込すると英語料金($4,080相当)がなんと無料!!

渡航後、まずは英語に慣れるためにも、この12週間英語コースを受講される方がほとんど!!

 

弊社お客様も「英語コース12週間+ITディプロマコース」をお申込!!

晴れて、来月5月からITディプロマコースにご入学予定!!

 

さらには!!!!

 

オークランド留学センターの早期&長期割引制度を利用すれば、大切な皆様の学費も大幅にセーブできます。下記にて詳細をチェック!!

http://nexsisnz.blog89.fc2.com/blog-entry-263.html

 

ニュージーランドの永住権取得も夢じゃない!!

お問い合わせは、今すぐ!!

オークランド留学センター】真由美までお気軽にどうぞ!!

 

 


今年の夏休みはファームホリデープログラムに参加!!

2008年04月15日 13:31

 

ファームホリデープログラム3週間コース

ワールドワイド語学学校

Japanese girl on horseA

今日のオークランドは昨日に引き続き、雨。それもドラマのセットで作られるようなドシャ降り雨。

オフィスから雨を眺めています。ここ数ヶ月と最高のお天気続きだったオークランドだっただけに、これは恵みの雨なのでしょうね・・・・。どんどん降ってちょうだいよ・・・・(せめて今日まででお願いね。)

さて気分転換に、ニュージーランドならではの「ファームホリデープログラム」をご紹介しましょう。

本日ご紹介するのは、オークランドにある大手語学学校「ワールドワイド」のプログラム。

英語の勉強+大自然を満喫しよう!!という贅沢なプログラムです。

詳細は下記の通り。

 

期間3週間(2週間語学研修+1週間ファームステイ)

プログラムの特徴

 

人気の語学研修と1週間のファーム体験がセットになったプログラム。

NZの自然を満喫したいけど、時間がない、エクスチェンジのような重労働はしたくない、という方に最適です。

 

ファームステイ

 

オークランドから車で約45分のところにあり、気軽に体験できるファームとして大変人気があります。フレンドリーで楽しい家庭。おいしい食事を毎日作ってくれます。

 

ファームステイに含まれるもの

 

オークランド-ファーム間の送迎(帰りはオークランド空港までも可)、アコモデーション、一日3食の食事、ファームアクティビティー。

 

ファームアクティビティーの内容

 

乗馬、カヤック、羊の毛狩り、乳搾り、家畜への餌やり、ワイン試飲、ハーブガーデン訪問、NZクッキング(マフィンやアフターヌーンティーの作り方など)、ペットで飼われている動物の世話など。その他も近郊の温水プールへ行ったり、バタフライファームへ行くこともできます。

    季節や天気、動物のコンディションによって内容が変更があります。

(お申込み時期に事前にご確認いただければ内容をお知らせできます。)

Euro boy feeds lambC

 

 

料金

 

 

1週間のファームホリデー(67日):NZ$1,045

2週間の語学研修 入学金$200+(一般英語$350×2週間)$900

    合計 $1,945

Japanese girl with sheepB

 

 

今度の夏休みはニュージーランドでファームステイを体験!!

お問い合わせは、いつもの通り【オークランド留学センター】

真由美までお気軽にどうぞ!!

mayumi@arcnz.co.nz


東京の桜・・・綺麗(^^)

2008年04月14日 17:17

P3290233.jpg

 

先週から、日本のお客様より「桜」のおすそ分けが届いております。

ならば、東京の桜だぁ!と送ってくださったのはつい先日帰国された吉崎様。

また見事な桜です・・・。

 

ニュージーランドの素敵な写真をと思ったのですが、今日はあいにく雨、どんよりの雨です。

月曜日からこんな天気だとテンション低くなってしまいます・・・。

湿気で私の髪の毛は、クルクルです。

 

 

実は、オークランド留学センターは5月より新オフィスにお引越しします。

詳細はもう少ししてから発表しますが、さらに便利な立地で、皆様をお待ちしております。

今は、小さなテンポラリーオフィスでスタッフ頑張っていますが、

temporary office

5月になったら飛び立ちますよ~!

 

皆さんも日本からニュージーランドへ飛び立ちましょう~!

素敵なオフィスで皆様のお越しを首を長くしてお待ちしております。

 

 

今週も1週間頑張りましょう~!!!

 

今日の名言

「夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ。」高橋歩さん

 

んっ?いつから名言集始まったっけ??

それにしても良い言葉だ!!

さくらのおすそ分け!!

2008年04月11日 14:28

お客様より「さくら」のおすそ分け!!さくら

 

これは、大阪の「さくら」にっこり

sakuraA.jpg

 

 

 

こちらは、静岡の「さくら」グー!

 

浜松城のさくら20080402A

 

日本はとっても良い季節ですね~!

ニュージーランドはというと、今年の夏はとても長くつづいているようで今日もノースリーブで歩けるぐらい暑い。

でも朝晩はかなり冷え込んできていて、秋というよりも冬の風のような冷たさ。

この国は一日に四季があると言われるぐらい、お天気や気温の変化が激しかったりします。

渡航される方は充分なお洋服と、元気な体でお越しください。

 

今月末、25日、26日、27日とニュージーランドは3連休です。

また近くなったらお知らせしますね~!

 

良い週末をお過ごしください。

お得な割引制度で、航空券がゲットできるかも!?

2008年04月10日 16:41

オークランド留学センターの真由美です。こんにちは。

オークランドの今朝は、ここ最近で一番の冷え込みだったそうです。どうりで、ベッドから30分も起きれなかったはずだ・・・・。

 

 

 

さて、オークランド留学センターはワーキングホリデー、長期留学、専門留学にご興味のあるお客様にとって、これ以上にないお得な「割引制度」をご提供させていただいております。

早期割引制度←ボタンをポチッと!!

6ヶ月前・4ヶ月・3ヶ月前のお申込で、授業料が最大6%割引!!(フルタイムコース12週間以上お申込の方)

 

なんだ、たったの6%と思った方、意外に大きいのですよ・・・

 

例えば、$350/週の学校に36週間通うとして、6ヶ月前に申し込めば、

 

$350/週×36週間=$12,600

$12,600の6%は・・・・・

 

$756

$756といえば、日本円で約6万4千円ほど。これは、ユニケア海外保険料約1年分に相当します。

 

期割引制度←ボタンをポチッと押してみて!!

上記と合わせてご利用いただけるのが、オークランド留学センター「長期割引制度」

最大36週間以上のお申込になると(12週間からご利用可能)、

 

オークランド留学センター現地サポート無料($600相当)

お申込語学学校入学金無料($200相当**学校にもよります)

さらには!!

オークランド留学センターからの奨学金 $100  を進呈させていただきます。

おまけに!!

オークランド留学センター現地サポートにはホームステイ手配料も含まれておりますので($200相当)

お得~!!

このことから、最大で $1,856 が割引になるんです!!

$1800といえば、日本円で約15万8千円。

これだけあれば、ニュージーランドまでの往復航空チケットが買えちゃうんです。

こんなお得なサービスを見逃してはもったいない!!

たくさんの人に弊社のサービスを知っていただければと思います。

 

さらには、弊社スタッフは全員ニュージーランド滞在歴約10年

どんな些細なことでもご相談に乗りますので、ぜひお気軽にお問い合わせを!!

 

そして、こんな方もウェルカム!!

 

いきなり思い立って留学をしたくなったぁ~!という方!!

 

直前になっての留学お申込はどこでも追加料金がかかるもの。

 

 

しかし!!オークランド留学センターは、追加料金などかかりません。

たとえ1週間前のお申込でも通常と変わらず対応させていただきます。

 

思い立ったが吉日!!1週間後にはニュージーランドにいるのも夢じゃない!!

 

ぜひお問い合わせください。すぐにお返事させていただきます!!

 

皆様との出会いをスタッフ一同心よりお待ちしております!!

 

 

オックスファムニュージーランドのボランティア活動

2008年04月08日 17:55

先週金曜日夕方より、北島は観光の街タウポにて開催される「Oxfam Trailwalker」に参加してまいりました。

このイベント、実は日本でも開催されているとか・・・・・

簡単に言うと、チャリティーです。100キロを歩くという挑戦と、参加をすることで友人、知人に呼びかけてこのイベントを知ってもらい、寄付金を集めるというもの。集まった寄付金は貧困や紛争、災害に困っている人たちのために使われます。




 

オークランド留学センター代表:小西さんには寄付金という形でご協力いただきました。

有難うございました!!! 113

 

もっと詳しく知りたい・・・・・という方は、下記HPへどうぞ。

[Oxfam Trailwalker New Zealand]とは・・・・・・

オックスファム・トレイルウォーカーは、世界的に行われている4人1組のチームで参加するウォーキング・イベントで。自分の体力に挑戦すると同時に、参加をきっかけに寄付金を集めて国際協力に貢献するというもうひとつの挑戦が用意された企画。これまでにオーストラリア、ニュージーランド、イギリス、香港で開催され、日本でも2007年5月に第一回目のイベントが開催され、663名が参加し、77,437,675円もの寄付金が集まりました。2008年にはベルギーでの開催も企画されています。集めていただいた寄付金は、国際協力団体オックスファムの実施する途上国の紛争・災害時の緊急支援、教育・農業支援などの国際協力活動に使われ、人々が貧困から立ち上がるために役立てられています。トレイルウォーカーの主催は、民間の国際協力団体、オックスファム・インターナショナルと(特活)オックスファム・ジャパン。世界100ヶ国以上で貧困問題の解決に向けて活動するオックスファムは世界的に高く評価されており、今までノーベル平和賞に3回ノミネートされています。

 

上記Oxfam TrailwalkerジャパンHPサイトより引用

 

さて、私はこの100キロに挑戦したわけでなく、100キロを歩く友人4人のサポートクルーとして参加しました。2日間で100キロを歩き通すこの過酷なイベントには、友人のNZ人、マレーシア人4人が参加。

彼らは、数ヶ月前からトレーニングを始め、一回私も練習に参加したこともありました。(こちらのブログで以前ご紹介しました)こちらへどうぞ

途中、私もちょっとだけ一緒に歩かせてもらいました。夜7時前に出発して夜中12時前に次に中継ポイントまで20キロを歩きました。周りは真っ暗で何も見えなかったけど、空には満天の星、そして牛の「モォ~ッ」という泣き声・・・・良い経験をしました(笑)途中、救急車で運ばれる人もいたりしたんですよ。どれだけ100キロという距離が過酷か分かりました。

oxfam8.jpgoxfam9.jpgoxfam10.jpgoxfam11.jpg

oxfam12.jpgoxfam13.jpg

 

話を元に戻しましょう。私たちサポートクルーのお仕事は、100キロの途中中継ポイントに先回りし、彼らが休憩するための場所の確保、テーブルや椅子、食事の用意をしたりすることです。彼らがポイントに到着したら、暖かい飲み物を用意したり、足のマッサージをしてあげたりします。

oxfam3.jpgoxfam6.jpgoxfam4.jpg

まだ40キロ地点。相当お疲れの様子・・・・

 

oxfam14.jpgoxfam15.jpgoxfam16.jpg

笑顔があっても、こう見えて朝4時!!驚

 

oxfam21.jpg

開始からすでに24時間が経過。すでに朝・・・・

100キロを歩く人たちも大変ですが、サポートクルーも寝ずの活動です。特に私は、なぜか「ナイトシフト」になり、2日間で結局寝れたのは、2,3時間でした。

それでもたくさんの人たちの頑張っている姿、感動と涙420です。

2日間ずっ~と胸がいっぱいでしたよ!!

特にゴール地点では、たくさんの応援者の拍手と共に、歩いた参加者たちも涙のゴールをしていました・・・・。

oxfam1.jpgoxfam29.jpgoxfam228.jpgoxfam26.jpg

oxfam27.jpg

最後は仮装大会!?それぞれ思い思いの衣装でゴールを目指します。ゴールはあと50メートル!!

 

私たちのチーム名は、ASUS Try Hard 4.0

oxfam31.jpg

お疲れ様~!よく頑張った。

寄付金は、おかげさまで「$2551.00」日本円で約22万円が集まりました。

結果は、約250組中139位「28時間48分」でした。

oxfam30.jpgoxfam32.jpgoxfam36.jpgoxfam35.jpg

oxfam33.jpgoxfam34.jpg

感無量!!メダルもかっこいい!!

 

ちなみに1位は、「15時間48分」で堂々の優勝!!す、すごい・・・・噂によると、1位の人たち、ノンストップで走り続けたとか・・・・本当かしら・・・

 

人が助け合えば、何でも出来るんですね!!

これからもボランティア活動を積極的にやっていきたいと思います!!

疲れたけど、とっても有意義な週末でした!!

一緒に参加したい方、ウェルカム!!ですよ!!

おまけ ↓   ↓   ↓

きれいなタウポの朝の風景!!

oxfam19.jpg oxfam18.jpg oxfam17.jpg
 

 

 

アルバイトするならIRD申請!

2008年04月04日 16:52

IRDナンバーとはニュージーランドでアルバイトや仕事をする人たちが必ず取得しなければならない納税者番号のことです。

学生ビザやワーキングホリデービザ保持者でこれからアルバイトをしたいとお考えの方は必ず取得してください。

IRDナンバーを取得後は雇用主に番号を知らせること!

そして銀行口座をお持ちの方は合わせて銀行に知らせてください。申告しないと、最高税率で課税される事になり得るので、忘れずに!!

 

申請書類を取得しよう!

IRDナンバーはIRDのオフィスの窓口へ行くか、郵送で申請することになります。もしくはIRDのホームページからダウンロードすることができます。
http://www.ird.govt.nz/resources/file/eb20450b58d1af1/ir595-2007.pdf

申請用紙はコピーでもOKなので一番簡単なダウンロードがお勧めですね。

 

申請用紙に合わせて添付するものは、以前まではパスポートコピーのみで良かったのですが、今年から少々変更になりました。

 

必要書類

「パスポートコピー」**写真ページとビザページ 

 

 

「学校の学生証」**もちろんNZの!学生証がなければNZ18+カードを取得した後にコピーして申請!

 

となりました。さらなる詳細は、Inland Revenueにてご確認ください。

 

 

 

 

 

******************************************

今週も終わりですね。皆さん、どんな週末を過ごしますか?

オークランドはここ数日でめっきり寒くなりました。

これから渡航される方、暖かいお洋服お持ちになってお越しくださいね~!

それからニュージーランドは坂が多いのでスニーカー必需品です!!(ちょっと豆知識)

坂の多さは、10数年前に始めてここに来た私が、一番驚いたことです。

 

では良い週末をお過ごしください!!また来週~!

 

 

 

 

英語習得・現地就職・永住権ポイント~ARCから始めるキャリアアップ!!

2008年04月03日 13:35


~英語習得・試験対策・現地就職・永住権ポイント

オークランド留学センターはあなたのキャリアプランに

見合う学校紹介をお約束します。

e_cube_2008_4.jpg

≪どなたでもお気軽に利用していただけます≫

ARCは会員制ではありません。 日本出発前にウェブを通じてARCのサポートをお申込みいただく方が多いですが、エージェントと契約されずにNZに到着された方はもちろん、他社を利用中の方でも、必要な情報やサービスを提供しています。ワーホリ、留学で滞在の方々を始め、永住者や就労ビザをお持ちの長期滞在の方々にも、ARCのノウハウやネットワークを活用したサービスを提供しています。

 

 

≪語学学校・専門学校紹介:手数料無料!≫

ARCの学校紹介は、手数料が一切無料です。エージェントを通して学校紹介を受けると、割高になるととらえられている場合は、大きな誤解です。学校紹介とは、学校が行うセールスプロモーションの代行活動なので、お客様に費用負担がかかることはありません。

個人で1校ずつ各学校を回るのに比べて、一気に学校情報をつかめるのが、ARCの学校紹介のメリットです。ARCでは、日ごろから各学校のカウンセラーと連絡を取り合い、生徒の人数や、人気の授業、最近の動向などの情報を収集しているので、自分に合った学校選びに必要な情報をもれなく得ることができます。また、実際に学校に通っている生徒さんから、先生の評判・学内の雰囲気などもチェック。こういった情報をファイルして、自由に閲覧していただけるようになっています。

 

≪就職、移住につながるキャリアプランを!≫

ニュージーランドでの就職、移住ポイントなどに密接に関係した学習情報については、それらを提供する高等教育機関(Tertialy)のプログラムを、そして教育システムを管理するNZQA(ニュージーランド資格庁)が定める資格、さらに資格を得るためのカリキュラム内容を把握するよう努めています。英語学校だけでなく、私立学校やポリテク、大学の専門コースまで、ご依頼・ご要望に応じて、しっかりリサーチしています。アットホームな特徴を活かし、一人ひとりにゆっくりと時間をかけて無料カウンセリングができるのも、ARCの魅力です。‘カウンセラーとお客様’という枠を越えて、“ニュージーランドでの友達”としてオフィスのお寄りくださるお客様が多いのも、ARCの特徴です。シティの大変便利な場所にあるオフィスなので、ぜひ一度、お気軽にお越しください。定期的に懇親会も開催しています。

 

≪お客様の声のご紹介≫

 

新垣由佳子様  ARCのボランティアプログラムに参加

新垣由佳子2 (1)for blog

 

チャイルドケアボランティアに参加させていただきました。仕事内容は先生のサポートです。自立心を育てる教育方針は日本とは違うなぁと感じ、とても勉強になりました。一番難しいと感じた事は、子供達が何を言っているのか分からないときでした。嬉しかった事はそれでも一緒に楽しい時間を過ごせたことです。帰国後は子供に英語を教える仕事を探します!小西さんも真由美さんもとても親切で話しやすいので毎日通ってしまいました。小さなことでも親身になって聞いて下さってとても嬉しかったです。

 

 


「僕が留学した理由」水谷陽一様1年間語学留学を語る!!

2008年04月02日 14:51

僕が留学した理由



Rotorua 1022水谷様





学生時代から自分は英語とは全く縁のない世界の人間と思っていましたが、縁があり、前職の上司の誘いを受けてドイツ系の企業に 働き出したのが1997年4月。英語は必要ないからと言われていたのに・・・promotionと共に英語と接する機会が増え、ドイツへの出張や ドイツ本社担当者の来日、客先同行など必要に迫られて、週末の時間を利用して語学学校へ通い出したのが2005年2月。


初めて受けたTOEICは385点。散々たる結果でした(泣)ネイティブの先生達と接するうちに英語で日本以外の国々の人達と話ができる 楽しさを少しづつ感じ始めました。上司に頼み込み、2005年、盆休みを返上し、9月に2週間の語学留学をケアンズに行って来ました。 当時、英語力の乏しい自分は一番下から3番目のクラスで授業を取る事に。。。日本人だらけのクラス。おまけに放課後は盛りだくさんの マリンスポーツが。。。Scuba divingに挑戦したり。。。勉強には集中できず。。。ただ、帰国して受けたTOEICは530点。

 


さらに1年後、2006年9月にオークランドへ2週間の語学留学。オークランド留学センターさんにはこの時、何から何までお世話になりました。ホストファミリーが 日本出発の直前に変更になるハプニングもありましたが、それが縁で、2007年に10ヶ月お世話になったEarlとLindaに出会う事になりました。

 


その時、空港でpick up してくれたのが小西さん。今でもよく覚えてます。小西さんと同年代の自分が語学留学に来るのはrear case だって話してましたよね?当時、小西さんのhometown の隣町からやって来たのも何かの縁だったのでしょう。。。

 

 


Dynaspeak Englishでgeneral Englishのクラスを午前中、3時間。午後はユニークなspeakingのクラスを2時間。みっちり勉強する事ができました。

 

 

ホストファミリーはただ一言。パーフェクト!!!毎晩、host parentsの二人とJessie(dog)に囲まれて、ビールとワイン、Lindaの手料理を会話し ながら楽しみました。ほんとに英語を楽しみながらKiwiの家庭を満喫した2週間でした。天候だけが。。。毎日、雨でした。。。

 


帰国して、当時37歳の自分にとって40歳になる前の今なら思い切って仕事を辞めて、海外留学に1年チャレンジする事ができる。最後のチャ ンスって思うと同時に小西さんにメールを送信していました。ARCさんに出会えてなければ学校やホストファミリーも変わっていたでしょうし、 1年間留学なんて大それた事、できなかった事と思います。今考えると、自分でもビックリするほどの決断でした。当時は何とかして英語力を 磨きたいって思いでした。

 


もちろん、学校はDynaspeak English、ホストファミリーは最初の3週間はEarlとLindaのバケーションの為、ケニーとバイオレッタ、ファミリーの所で、その後、3ヶ月の予定でEarlとLindaの所でお世話になる予定でしたが、あまりの居心地の良さで、結局、学校が終わり、南島へ最後の1ヶ月の旅行に行く直前までお世話になってしまいました。おかげで最大10kg太りました(笑)

Dynaspeak 096水谷様

 

ホームステイ先にて 水谷様

 

They are like another parents to me !!!両ホストファ ミリーとも今もメールで近況を交換しています。

I hope I'll visit them before long because I've already been a member of their family and
they'll welcome and entertain me anytime !!!

 


再び、オークランドに戻ったのは1月中旬でした。真冬の日本から夏真っ盛りのオークランドへ。ケニー、バイオレッタファミリーの家に着いた時 には彼らの友人達も集まり、BBQ partyで歓迎してもらいました。


留学の苦しいこと、楽しいこと


非常に満足のいく11ヶ月の学校生活を送る事ができました。時には英語に対する焦りもありましたが。。。クラスがレベルアップする毎に先生 の説明、質問等、付いて行けませんでした。当初は授業のペースを乱してしまうのではないかと、申し訳なく、Could you speak more slowly ? ってお願いしていましたが、後半はSpeak slowly, please !!!って感じでした。 3ヶ月過ぎた頃に訳も無く英語に対する不安に襲われました。今のままでは・・・会社を辞めてきたのに英語力は思うようにつかないし、TVや 映画は何を言っているのかさっぱりって感じでした。。。小西さんの所にで夕方から行ける学校はないかと相談しに行きました。Host parents はdon't too much study and take it easy !!! And if there is anythind they can do for me, don't hesitate to ask !!!って言ってくれましたが 何か生活に変化をつけなければ自分自身、気が済みませんでした。結局、週二回、17時半から20時半まで、ARCさんと同じフロアの学校に 2ヶ月通いました。違う学校のクラスを経験する事が出来て良かったと思います。自分ではなかなか英語力の進歩を感じる事は出来ないんですよね。その時はBreak timeにも図書館に行き、日本から持って行った、TOEIC対策を勉強していました。 はっきり言って、楽しい思い出は書ききれません。学校では先生達が友人でした。携帯の番号を交換し合い、金曜の夜や休日にもコンサートやパーティー、BBQ、ビリヤード、ハイキング、Rugby観戦。学校のactivityも1ヶ月に2回。体がもう一つ欲しいくらいでした。ホストファミリーが 週末はいつも誘ってくれて何処かに連れて行こうとしてくれました。

Din 032旅行2 水谷様

 

特にEarlは釣りが大好きで、土曜の17時から1時間は彼がTVを独占して ましたから。夏には彼のボートでオークランド港周辺に何度も釣りに行きました。50cm級の鯛を釣り上げた時には感激しました。彼らのキャラバンサイトに2泊で旅行に行った時、そこでも彼のボートで釣りを堪能しました。 学校でのラスト3ヶ月の金曜夜から土曜は毎週のように、water frontのbarへ先生や元classmatesと朝まで飲んで踊って。。。After school が一番の英語の練習の場だったのかも知れません(笑)

 

出来る限り、学校のactivityにも参加しました。無理やり参加させられる事もありましたが(パーティーの場で一人で踊らされたり、ホストをや らされたり)、でもいい思い出の一ページです。 EarlとLindaには本当にお世話になりました。家族のように家族の誕生日パーティー。娘さん、息子さん家族とのホームパーティーや食時。 母の日にも彼らの家族と共にお祝いをしました。Jessieの散歩には休日になると近くのビーチに出かけました。子供の頃、犬に咬まれて、 以来、犬嫌いの自分が嘘のように犬好きになりました。今でも散歩で犬を連れている人達を見かけると、Jessieの事が思い出されます。 学校では半年が過ぎる頃にはinternational student 向けのクラスからIELTSのクラスに移る事を薦められ、クラスを変わりました。
一緒に勉強するクラスメイトはすでにNZ滞在暦5年以上が当たり前。先生も異常なスピードで話してました。今回は先生のスピードに 必死で付いていくようリスニングの練習と思い、そのままのスピードで耳が慣れるのを期待しました。また、日々の感じた事、日記のような writingを毎日欠かさず、飲んだ日も、どんなに帰宅が遅くなっても、書き続けました。翌日には先生がチェックしてくれました。 この練習はかなり、役立ちました。約5ヶ月、続けました。身を持って継続は力なりを実感する事ができました。 せっかく、IELTSを勉強したので、最後に試験に挑戦する事を目標に掲げ、学校が終わる直前にオークランド大学でトライしました。試験直前、 先生達は彼らの休憩時間を惜しまず、特別に練習問題やアドバイスを与えてくれました。本当に親身になって、助けてくれました。 何とか、その期待に応えたかったのですが、目標の6ポイントには届かず、5.5ポイントでした。

 

 

I felt sorry for them… but they cheered me up a lot !!!
So I was about crying… It was really kind and thoughful of them. I couldn't thank them enough, but did appreciate for everything they did to me while I was studying at school…

 

 


学校最後の日に学校の先生達やクラスメイト達からsurprise(写真付の寄せ書きが入った色紙)を貰いました。Farewell party もしてもらい。。。 本当に感激しました。11ヶ月、風邪で半休1回。半日スキップ1回。帰国手続きで遅刻1回。後は毎日、8時から17時頃まで。学校の一部になった ような気分でした。 最後の1ヶ月は南島を旅行しました。最高の思い出を作る事ができました。中でもMilford Treck, kayaking in Abel Tasman, Skydiving in Wanaka はincredibleでした。

Milford Sound cruising水谷様

 

Milford Track1水谷様

 

 

帰国して3ヶ月以上経ちましたが、目を閉じてNZの事を思うと、今すぐにでも戻りたい気持ちに駆り立てられます。I wish I could… 転職活動も無事終わり、外資系企業で4月より働きます。英語でのInterviewsも思った以上にありましたが、何とか、乗り越える事が出来たようです。一番英語に触れる機会がある企業を選びました。今までの経験とは異なるfieldですが、今のmotivationがあれば何とかなると思います。 これもすべて、NZで1年間、学んだ成果であり、すべて自分を励ましてくれた先生達やスタッフ、クラスメイト、ホストファミリー、そしてオークランド留学センターの ToshiさんMayumiさんのお陰です。Yuki(jewelry 教室の先生)のようにmotivationが高い、クラスメイトからは一杯の刺激を貰いました。

 

2007年は 自分にとって最高の一年となり、そこで知り合った人達はpricelessでした。

 

I'll never ever forget them and keep in touch with them !!! Hopefully  I'll catch up with them some day in my future !!! I'm pretty sure that I'll be back to NZ in 4 years time to watch the Rugby World Cup in 2011 !!!


留学で大切なこと


ただ単にNZを満喫するだけでもいいのかも知れませんが、目的を持って、または将来の目標に向かって、特に英語を勉強する事が大切では ないでしょうか?自分の周りにいたそういうクラスメイトや人達はどんどん、自分を磨いていましたし、色んな事を吸収するのが早かったと思います。 時には不安や苦しい事もあると思います。自分の伝えたい思いが伝えられないんです。相当、辛いかも知れません。日本にいれば誰もが出来る事が出来ない。。。トラブルとか何とかしなければならない状態になると人間、結構頑張れるんだとつくづく思いました。色んなトラブルが自分にも ありました。その度に、学びました。それは忘れようにもなかなか忘れられません(笑) せっかくのチャンスです。どんどん、日本人以外の国から来ている留学生やNativeの人達と積極的にコミュニケ-ションをするよう心がけて下さい。 ヘタクソな英語でも構いません。Body languageで十分。英語だけでなく、色んな事を学べる事と思います。アルコールが好きな人はbarへ。Rugbyが好きならスタジアムへ行って見ては???きっかけは何処にでもあるはずです。


留学で得たもの


何といってもNZで出会った友人達ですね。。。いつも彼らには励まされ、刺激を受け、本当に充実した一年を送る事が出来ました。 大学を卒業後、ずっと、仕事に追われる生活の中で忘れていた大切なものを思い出させてもらいました。仕事をする為に生きている様な毎日でした。 これからはもう少し、ゆとりを持って、人生を歩んで行ける様な気がします。いつか、彼らのホームタウンを訪問できればって思っています。
同じホームステイで過ごした台湾の友人には早速、招待を受け、転職活動で溜まった疲れを癒しに最高のマッサージとnight marketsで存分に 美味しい料理を満喫してきました(笑)
英語のおかげで日本だけでなく、もう少し広い視野、世界を意識して、物事を考える事が出来る土壌が自分の中でできたように思います。 特にアジアの国々には歴史を含め、興味を持つようになりました。


これから留学する人へのメッセージ」 

Din 030旅行 水谷様


Just do everything you wanna !!! As long as you have a great motivation and a possitive thinking, you can do whatever you wanna !!!
Don't too much study English seriously, but enjoy studying English with such a wonderful people in NZ !!!
I'm pretty sure that English broadens your horizons and encourages you to visit a new world !!!

新体験記・吉崎友様1ヶ月の現地生活を経て

2008年04月01日 13:01

今日は何の日か分かりますか?

「エイプリールフール」ですよ!

朝から同じフロアで働くYさんにまんまと騙された私・・・。

そこで「エイプリールフール」って嘘をついても良い日とはされているけど起源は何だろう!?と思い得意のウィキぺディアで調べてみたところ・・・・・・

 

 

『エイプリルフールの起源は全く不明である。』

 

えぇぇぇそうなの?

ということで色々な仮説はあるみたいなので興味のあるかたはどうぞこちら

 

****************************************

先日、また弊社お客様のご帰国がありました。

体験記をご紹介しますのでこれからニュージーランドに行ってみたいという方!!参考になさってみてくださいね~!

 

 

 

 

 オークランド留学センターお客様体験記

吉崎友様25Mar08A

 


 

   Yu Yoshizaki      35 歳  ビザ:ビジター
 2008年2月23日~2008年3月22日迄滞在

 

 

ホームページよりお問い合わせいただき、長い時間をかけてじっくりご相談させていただきました。待ちに待ったNZ生活は1ヶ月ではありましたが満喫されたようです。また必ず戻ってくると約束してお別れをしました。日本でもご活躍を祈っております(^^)  では、早速色々と聞いてみることにしましょう。

 

    受講されたコース、またそのレッスンについて

Eurocentre     2Week:PartTime   2Week:FullTime  計4週間
     内容は、一般英語。スピーキングから文法等

 

    学校の授業・全体の雰囲気などについて

慣れるまで大変でしたが、慣れてくれば楽しかったと思います。私のいたクラスの雰囲気は、とても明るくよかったと思います。  但し、若干人の数が多かった(最大12名)のが少し悪かったと思います。 国籍も韓国、サウジアラビアの人の数が多かったですが、特に問題は無かったと思います。

 

    講師やカウンセラーについての印象をお聞かせください。

 講師も、よかったですが、やはり慣れるまで1週間はかかると思います。

 

    これから英語を勉強する方に一言!

  中学校の英語をもう一度勉強してみる事と、あとは友達を作ってしゃべり倒す事だと思います。 後は、いろいろチャレンジすることだと思います。日本で勉強しておく事も大事かも...

    今後のご予定は??

   日本で語学学校に通う予定です。後、今年の夏休みにNZに行こうと考えてます。

    オークランド留学センターについての印象などをお聞かせください。

      オフィスの雰囲気はとても良いと思います。

 

 

弊弊社のご利用ありがとうございました。

またNZでお会いできるのを楽しみにしております。

 

 

 【オークランド留学センタースタッフ一同】

 

 

 




 



 

 




最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。